| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JWマリオット その他 inプーケット

tanamiが帰国してから1週間も経たない間にタイの空港が占拠されてしまって、エライことになっている。
みんなに『無事に帰ってこれてよかったね』って言われるけど、ホントによかった。
今となっては王族の葬式に助けられたと思ってる。
王様ありがとう。
バンコクでは葬儀でお酒が飲めるだの飲めないのでブーブー言ってたけど、今となってはそんなことはどうでもよろしいわ。
旅行が楽しいのは無事に帰ってきて平穏な生活があるからだとつくづく感じたわ。
IMG_5427.jpg

**********************
バンコクの滞在もあっという間で、タイに入って3日目にプーケットに移動。
朝10:30のフライトで12:00にはプーケットに入って早くホテルでノンビリしたかった。
っていうのもバンコクにいた間が朝から晩までうろうろしてて、プーケットに着いた時にはお疲れモードであった。
プーケットではJWマリオット・プーケット・リゾート&スパに宿泊。
IMG_5260.jpg
IMG_5259.jpg

ここは空港からも近く、海がめが産卵に来るビーチ(ここ数年は来てないみたいだけど)
として国立公園に指定されているため、とっても静かなリゾート。
静か過ぎてホテル周辺は何もない。お店もない。
早速Sampleさんより一足お先にチェックインして、お部屋に入ったらハネムーナー仕様のお部屋。
IMG_5253.jpg
IMG_5255.jpg
ちょっと。。。tanamiはSampleさん(女子)と泊まるんですけど~
このダブルベット(しかもお花でハート)しかもフラワーバス。

ハネムーナーならうれしい歓迎だけど、tanamiにとっては非常に困ってしまった。
が、このお部屋を一緒に泊まるSampleさんに見せるわけには行かないってことで、即、この花びらのベットはシンプルなツインにしてもらうことに。
フラワーバスも個人的には好きじゃないし、スパをしても必ず拒否るのでこれは自分たちですくって撤去した。
救いなのが、Sampleさんと同時のチェックインじゃなくてよかったわ。
ホテルの人にも同性愛者かと思われちゃうかもしれないし。(健全なお友達ですよ!)
衝撃的なお出迎えだったけど、ついでにもう1つこのホテルに注文をつけるならシービューの部屋を頼んだのに、海がほとんど見えないってこと。
これも部屋を見た時に、『ここはシービュー?』って聞いてしまった。
IMG_5256.jpg
その後、この窓からシービューといわれてしまったけど、ガーデンビューだと思う。
そこんところ気にしなければ素敵なホテルだと思う。
IMG_5266.jpg
ゾウにも出会えたし。
IMG_5406.jpg
ここのマンダラスパは最高だったし。
IMG_5391.jpg
トイレは半屋外で素敵だったし。
IMG_5265.jpg
プールは水深2mでマジ泳ぎできたし。
IMG_5320_20081130235837.jpg
ここでいただきたスムージーは激ウマだったし。(ホテルのスムージーはクオリティの高い果物を使ってるらしい)

後プーケットではみんちゃんさん、Sampleさんとタイ人の友達Yさん(6年ぶり)と合流してプーケットのディナーに出かけることに。


≫ Read More

スポンサーサイト

| [旅]タイ | 00:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食べて買って inバンコク

日本の地へ戻ってきた。
結局Access講習も半ば途中やりでタイに高飛びして戻ってきた。
実に2、3年ぶりになるけど、冬に行ったのは初めてで心なしか涼しかった。
IMG_5217.jpg
(エンポリウムよりバンコク市街)

前回は体調が悪い状態でタイに行ったため、何も食べられず、、、今回は前回のリベンジ!そしてまたアジアン雑貨を買い付けに行ってきた。

といっても力持ちのDANNAがいないため、すごく控えめに買い物してきた。(つもり)
IMG_5419.jpg
大好きな布はGEYSONに入っているMAYAでゲット。
tanamiはここの布が大好きで自宅でも愛用している。
今回もインテリア用の布とテーブルクロスになる布をゲット。

IMG_5415.jpgIMG_5418.jpg
続いて同じGEYSONに入ってるアヨーダヤでクッションカバーとセラドン焼きをゲット。
ここのセラドン焼きもいくつか持ってるけど、相変わらず素敵。
でも、重いから今回はこれだけ。
結局一人だとそんなに買えないんだよね・・・
(おまけに飛行機の重量制限厳しいし)

IMG_5420.jpg
後は今回もお泊りしたエンポリウムでアロマオイル。
タイはクオリティの高いエッセンシャルオイルが日本の半額で買えるので、タイに来たらアロマオイルは買わねば・・・

IMG_5421.jpg
そしてお土産でお願いされてたブードゥー人形
これはナイトバザールでゲット。
IMG_5241.jpgIMG_5244.jpg
最後の1つだった。
ちょっと昔流行った身代わり人形だそうな・・・
色でいろんな意味があるらしく、(ピンクは恋愛、黒は宝くじ等)、、ケータイストラップとして使えそうな感じ。
tanamiはいらないけど、会社でのばらまきにはいいみやげ物だわ。(これで100B=日本円300円)

IMG_5422.jpg
残念ながらございません。

≫ Read More

| [旅]タイ | 15:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スコータイホテルのチョコレートビュッフェ

皆様ー、、、、tanamiはこのブログ、、、自分の身近の人とかが結構ウォッチングしている為、あんましグチりたくないんですが、今日はグチをこぼしてしまいます。
許してくださいm(__)m。

昨日、tanamiがサクラの散歩をしてた時のこと、、、近所の公園に行ったら小学生くらいのコドモ(姉弟)がサクラを見て『あ、カワイイ~』って声かけてきました。
抱っこさせてー』、『散歩させてー』って言ってきました。
実はワンコって全般的にコドモが苦手なんですよね~。
サクラも嫌がってはいるんですが、サクラ自身小さいから子供のターゲットになるんですよ。
でも、tanamiもサクラもここは1つオトナになって、『お座りして抱っこしてね』って言ったら、
弟『何で座らないといけないの』って言ってくるので、
tanami『万が一落としたりすると骨が折れちゃうからね。気をつけて』って言ったら、
姉『じゃあ試してみようよ』っていうのこの時点でて来たんですが堪えて、こうやって抱っこしてねーみたいな感じでご指導してました。

でも、ナカナカ抱っこがうまくできないみたいで、サクラも可哀想なので、歩かせようとしたら姉『自分で散歩して来たい』って言い出したから、
tanami『じゃ、一緒に行こうね』って言ったんです。

このコそれまでにもサクラの前でバンって足音立てたり、大きい音で手を叩いたり、、、とても心配だったので、一人でリードは持たせられません。
そうすると姉『大丈夫、一人で散歩してくる。』ってかなり強気。
でも、以前tanamiはリードを離してしまい、サクラが交通事故に遭いそうになったことがあるので、とても人には任せられないし、ましてやコドモに任せられないですヨ。
tanamiがリードを渡さないとリードを一人で掴もうとするんで、tanamiも必死
この時点でもうtanamiもサクラもウザイMAXが来てました。
で、姉『滑り台滑らせてよー』とか
姉『ねぇー家って貧乏?』とか
コドモの言うことだから、、、とか思いながらもイライラ。
最後にサクラがしてた時、tanamiにペットボトルを投げつけて来ました。
さすがにtanamiもキレましたよ
姉『ごめんなさいっ』ってすぐ謝ってきたけど、どうみても故意にやったと思われたので、、
満面の笑みでtanami『そのペットボトルは自分の?』って聞きました。
姉『ううん。あそこに落ちてたやつ
満面の笑みtanami『ワザとだよね?』って聞いたら
姉『弟に当てようと思ったら、そっちにいっちゃった』って言うから
満面の笑みtanami『それは嘘だよね』って言って早々にその場を立ち去りました。

その後、親まで出てきて、、、、モチロン謝りはしないですよtanamiには
まぁ、この親にしてこの子ありって感じでした。
でも、サクラは無事だったのでよかったです。
今までサクラを連れてると友好的な人ばっかりだったのでこのようなコトが遭ったのが非常に残念。
でも、tanamiの友達んとこのワンコも散歩ではたまに嫌な思いすることもあるって言ってました。

今日は前フリが長かったんですが、、、本題のタイのトピック続きやります~。
今日はタイ駐在員マダムのご推薦する『スコータイホテル』のチョコレートビュッフェを紹介します~。

チョコレートビュッフェ


まずここのスコータイホテル、、、5つランクのホテルってことでタイの建築様式を取り入れたクラッシックな外観に内装。
高級感も重厚感もあり敷居は高めです。
宿泊客も外国人が大半を占めてます。
ここのホテルが週末(金土日)の2時~チョコレートビュッフェやってるってことで、客室乗務員もオススメってことでなおさら行く気満々のtanami。(こういうフリに弱いタイプ)
味は全て本格的でトリュフからチョコレートケーキ、チョコレートドリンク、カリフォルニアロール、サンドイッチ、スコーン、などなど沢山あります。

チョコレートビュッフェ


ワンドリンクついて一人700バーツくらいだったので、日本円にして約2000円。
タイの物価にしては破格の日本のホテル並でした。
でも、お味は高級チョコレートさながらのお味で、、、タイ料理もいいんですが、優雅にここでお茶するのもtanamiはオススメです~。

| [旅]タイ | 14:47 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラッキーブッタに気をつけろ

昨日、愛知県は午前中すんごい雨でした。
tanamiはもひょつさんがバリの戦利品を持って来がてら、サクラ見に来るって話してたんですが、さすがの豪雨で出動できず、、、tanamiも昨日は家で久々ノンビリしました~。
サクラもノンビリモードこんな感じ。

巻かれたサクラ


特殊なクッションにまかれて微笑ましいですね。

今日はちょっとご無沙汰してたタイトピックに戻りたいと思ってます~。
皆さんは旅行に行って騙されたり、ひどい目に遭ったりしたことありませんか?
tanamiも何回も旅行に行ってればいろんなコトが遭ったりしましたが、前回タイトピックの『ワットポーでマッサージ』した後、タクシー拾おうとした時の出来事をお話しようと思います~。

まず、『ワットポー』は公共交通機関でのアクセスが悪く、近くにBTS、地下鉄がないため、観光客はタクシーかトゥクトゥクを利用することになります。
なので、悪徳なトゥクトゥクやタクシーが多く、平気で吹っかけてきます。
おまけにこの時は英語が話せるドライバーが捕まらなくって、、、、唯一守衛さんみたいな人が英語が話せたのでタクシーかトゥクトゥクを拾ってもらうことにしました。

値段と行き先の交渉中


この時、エラーく長い交渉だったんです。
その後守衛さんが
『『ラッキーブッタ』って行った?年に一度しか拝めない、今日がその日なんだ』って。
是非、行ったほうがいい。その後、VICTORIAHOUSEっていうすごくいいお店があるからついでだし、是非寄ってみるといいよ。』って。

ふーん、そんなところには行きたくないんだけどぉ~、、、でも、トゥクトゥク料金をとても安く交渉してくれたのでついつい乗ってしまいました。

バンコクの町並み


走り出すと、バンコクの町並み(かなり裏通り、、、)が見られました。

パイナップルのトラック


パイナップルのトラック、これと同様のドリアンのトラックも目撃しました。
すごいキレイに積んでありますよね。

その後、『ラッキーブッタ』に着きました。
日本でいう近所の寺って感じです。
トゥクトゥク運転士は門のところで待ち。
私たちはお参りしてサッサと帰ろうと思ったんですが、とりあえず写真とっておこっかなーって、カメラだしたら写真撮影を禁止されました。
その後、うやうやしくラッキーブッタをお参りしてるタイ人に声をかけられて、日本語で日本のことをいろいろと話し出しました。
ここで、いろんなブランド表記(プラダとかグッチとか)の布地を見せてきて、、、『VICTORIAHOUSE』に行くことを薦められます。
その後もいろんなことをあーだこーだ話してきてかなりウザい。

ちょっと怪しいと思いつつ(でもタイ語がわからないので運転手に説明できない・・・)、トゥクトゥクに乗り噂の『VICTORIAHOUSE』に連れて行かれました。

VICTORIA HOUSE


案の定、この『VICTORIAHOUSE』ボッタクリのオーダーメードのスーツとか売ってる店でした。
このお店に入る前、運転手がとってもニコニコしてたのが印象的でした。
tanamiは入ってすぐに店員がしつこくオーダーメードのスーツをを薦めてくるから、サッサ店を出ました
そしたら、この運転手の表情が180°変わり憮然としたんです。
まぁ、この人もその前の人も全てこの店も含めてグルだったのね。。。。
その後、tanamiたちが本当に行きたかった地下鉄の駅にまで乗せて行ってはくれたんですが、わざと遠いところに降ろされました。
まぁ、別に安く乗れたんですが、ワットポーからここまで来るのに1時間。本来であれば20分くらいで来れたのに、、、えらく時間がかかってしまったわ。

その後、『地球の歩き方~タイ編』みたら、『ラッキーブッタに気をつけろ』って載ってました。
もちろん、彼らは全員スーツを買わせるためのグルです。
これからタイに行く人でワットポーに行きたい人は帰りの足は確保しておいたほうが無難です~。

| [旅]タイ | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワットポーでマッサージ

tanamiは昨日ちょっと衝撃的なコトがありました。。。
朝、電車から降りたら『あっ、、、傘忘れたぁ~』って思い、いざ取りに戻ろうとしたら、シャッとドアが閉まってしまいました
仕方なく、忘れ物の窓口に行ったら、すごい暴言が聞こえてきました。

駅で暴れてた人を連行してきたのかしらん。。。って思ってたら、『すみません、今ちかん捕まえたんで警察の方に来てもらってるんですよぉ』って駅員。
ヨクヨク内容を聞いてみると、
警察『お前さわっただろうぅぅ』
容疑者『さわってません』(弱弱しい声)
警察『じゃ、誰がさわったって言うんじゃー、お前がさわったんだろうぅぅ』
容疑者『はい、、ちょっと』(蚊の泣く声)
警察『ちょっとじゃないだろうぅぅぅどこ触ったんだぁ~』
容疑者『すみません、すみません、、』(泣きそうな声)
てなやり取り。
正直、警察がやくざのようにも見えてしまいました。
すっごいこわかったです
警察の尋問っておそろしぃ。。。。
チカンレベルですごかったんで、重犯罪だったりするともっと強烈でしょうね。。。あぁtanamiには耐えられない。
みっちり締め上げられてたので、世の男性陣は絶対に女性にチカンと疑われないように注意することをtanamiはオススメします。
ちなみに傘は戻ってきました~。

それでは最近、連日続いてるタイの話題へ・・・。
今日は、昨日、紹介したチャオプラヤークルーズで『ワットポー』って寺もライトアップされてました。
tanamiの友達が、『そこはタイ式マッサージの本山で道場もあって、みんなワットポーに修行に来てるから、そこの見習いの人たちが安くマッサージをしてくれるし、上手だよ。』って聞いて、翌日いざ参らん。

ワットポー


とりあえず、マッサージ前に有名な涅槃仏(寝ている仏像)でも見ておこっかぁ~ってことで、入るとすごいでかい
tanamiは観光とか仏像とか興味ないんですが、これには驚きましたねぇ~。

足から


足からもとってみてもそのデカさ加減がよくわかりますよね。

その後、このお寺をぐるぐる回ってちょうど、この涅槃仏の裏側にお目当てのマッサージ道場を見つけました。

マッサージ店入り口


マッサージ道場の入り口です。
観光客でいっぱいでした。
20分くらい外で待たされました。
その間暑いんですよ。。。
水は必須ですね。
道場入り口からすごいハーブボール(レモングラスの香り)がプンプンしてきます。

tanamiはハーブボール付のマッサージお願いしました。
ハーブボールは沸騰してあるお湯につけて、そのまま背中に乗せられるので熱い。。。
おまけに冷房効いてません。
扇風機のみです。
日本人観光客が多いせいか、片言の日本語でどこを重点的にマッサージして欲しいか聞いてくれます。
終わったあとはとてもすっきりします。

バンコクに行ったらここのお寺ははずせません。マッサージも旅の思い出にトライしてみてください~。

| [旅]タイ | 10:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャオプラヤー川クルーズ&ブラジルサッカー②

tanamiはサクラのお散歩コースがいつも決まってて、、南米系の人が住んでる集落近くにある原っぱに行きます~。
そこで、昨日、ブラジル人(勝手にtanamiが判別)の子供達がサッカーやってたんですよ。
靴とかみんな履いてないんですヨ~。
でも、すっごく上手。素人のtanamiが見ても日本人のサッカー少年のはるか上を行ってました。

で、その話をmimiさん(←ブラジル帰国子女)に話をしたら、またもやブラジルのサッカーの話で盛り上がってしまいましたぁ~。
ブラジルでは貧富の差が激しく各都市にはファベーラという貧困地域があって、そこに住んでるコたちは将来サッカー選手になってお金持ちになることが夢なんだそうです。(野球選手になりたいって言うコは全く居ないらしぃ。バスケットとかは居るってことです・・・)
今回ブラジル代表で出てる『FWアドリアーノ』選手はまさにファベーラ出身。(彼はファベーラの奇蹟って言われてるそうですよ)
サッカーボールが買えるコはファベーラでも裕福なほうだって言ってました。
ボールが買ってもらえないコたちは石や木をボール代わりに蹴ったりリフティングしたりするそうです。
モチロン、裸足って。(ブラジルは裸足でサッカーが基本らしい)
で、tanamiが『えーーー、そんなの痛いじゃん!』って言ったら、サッカーの歴史についてmimiさんが語ってくれました。(ブラジルでは授業にあるらしい。。。)
サッカーは元々戦場で生まれたスポーツで、元々ボールではなく敵の頭蓋骨を蹴ってたって、、、、、
そういえば何となくワールドカップって骸骨に似てるような気がしません?ホントは地球なんでしょうが、、、。
スポーツの始まりも偶然だったり残酷だったりいろいろなんですねぇ~。

今日も昨日に引き続きバンコクネタへ・・・・
tanamiは今回お友達夫妻(当時バンコクに駐在されてたんで、、、)とバンコク到着の夜お食事に連れてってもらいました。
で、チャオプラヤー川ってバンコクで有名な川があるんですが、その川沿には有名なホテル、寺院、王宮が建ってて、夜になるとライトアップされるんです。
で、お船に乗ってそれらを眺めながらディナークルーズが出来るってので、そこをリクエストして行って来ました。

乗船前


当日雨が降ってたんですが、晴れ女tanamiが雨を止ませました。
いざ乗船。
出航の時間が過ぎても予約の客が乗り終わるまで出航しないんですよねぇ~。多分、1時間くらい動かず・・・(ローカル向けの船だったので、余計ですよねぇ~)。
タイ人気質がここにも出てます。日本人のtanamiはまだなのまだなの?って感じです。

船内と船外と席はセレクトできますが、、、、モチロン船外へ。
外の景色が見たいしね。
船内は冷房が利きすぎてて寒すぎます。(上着が必要です。)

ご馳走1


ご飯はとっても美味しかったです。
実はこの時tanamiタイに行く前日から風邪引いてて、ほとんど食べられませんでした。
でも、ホントに美味しかったです~。
今でも食べられなかったことが口惜しい。
ここで、『パイナップルチャーハン』デビューもしました。
酢豚に入ってるパイナップルを想像される方もいらっしゃるかもしれません。
ぜんぜん、もっとさりげない感じに入ってて、パイナップルをくりぬいた中にチャーハンが出てきます。
辛くもなく、香辛料もきつくないのでタイ料理が苦手な人でもいけると思われます~。

お寺ライトアップ


お寺のライトアップです。
夜と昼では寺の雰囲気もぜんぜん違います。
でも、どれがどのお寺かっていうのは夜は判別しにくいですね。
あくまでも雰囲気をお楽しみ下さい~。

ホテルライトアップ


ホテルのライトアップです。
オリエンタルホテルなどの超高級ホテルが川沿いから見えます。

橋


橋のライトアップです。
ほんとに橋の下すれすれを船が通るので思わずかがんでしまいます。

で、結局川を下ってまた戻るって往復コース。
約3時間くらいのクルーズでした。
とても堪能できました~。
tanamiはまたバンコクに行ったら是非、ディナークルーズやりたいです。。。。だって、ほとんど食べられなかったんだもん。

| [旅]タイ | 10:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バンコクの交通事情

昨日、tanamiは何か首が痛い、肩が痛い、おまけに肌が荒れてる気がするってな感じで、、、非常にマッサージとかエステとかに行きたい気分だったんですが、、、、最近の自分の何気ないお買い物を計算したら、、、あんましそうも言ってらんないと思い、まっすぐに家に帰りました~。
んで、セルフでマッサージしちゃいましたわ。

でとっく


これ、試供品で頂いたものなんですが、右側がオイルでこれを体のリンパの走ってるところに塗ります。
首とか、わきの下とか足とかにもいいかも。
痩せたい人とかはお腹とかその辺も
そうするとすっごく不思議なんですが、『かーーーーっ』ってあっつくなるんです。
その後、マッサージして、お湯で流した後、左側の入浴剤を入れるとポカポカ
冬なんかだととっても温まると思われます。
tanamiはちょっと血行がよくなったかな?って感じの状態です。

今日は忘れ去られそうになってるタイトピックに戻りたいと思います。
今日はバンコクの交通事情の巻。
バンコクって渋滞がすごいんですヨ。
何でも世界一とか
当初tanamiは移動は安いしタクシーやトゥクトゥクに乗ればいいやーなんてお気軽に考えてたらトンでもない。
市街地を移動する場合、下手したらとっても時間がかかって結構な金額になってしまったりするそうです。
(tanamiの友達は給料日、週末、卒業式が重なった日、ちょっとだけ移動するのにタクシー使って、3時間タクシーに閉じ込められてしまったそうです。。)
どうして、こんなに渋滞が多いの?って聞いたら必要以上にタクシー&トゥクトゥクが多いからってことでした。
確かに多い。。。

渋滞状況


tanamiが去年バンコクに着いたその日にtanamiは現地のお友達と夜ご飯を食べに行く約束をしてました。
んで、タクシーで行くのかなーって思ったら、予約もしてあるし、今日は週末だし、時間が読めないからってことで、途中まで『BTS(スカイトレイン)』を使いました。

チケット販売機


乗り方は、まず、コインしか使えないこの券売機でチケットというかカードを買います。
(コインがない場合は窓口で両替が必要です)

ホーム


ホームです。
日本の地下鉄より綺麗ですね。
やはり新しいからでしょうね。

電車の中


電車の中は東京の山手線のような感じでオールスタンディング。
携帯電話はよく鳴るし、平気で電車ん中でも電話でおしゃべり。
ちなみにオフィスでもプライベート携帯でふつーにおしゃべりしてOKだそうです。
だから、お仕事中にtanamiが友達にかけたりした時に、ほんとにしゃべってていいの?って聞いたら、全然平気って言ってましたし、皆そうだって言ってました。
まぁ、職場自体いろんな国の人がいるから、時差の関係で仕事の後に電話がすると自分の出身国は深夜だったりってことがあるから、なんでしょうがね。
でも、一番はタイ人は細かいことあんまし気にしない気質からなんでしょう。。。
日本人の感覚ではあり得ないですよね~。
ていうか、他所の国に行くと日本人が細かいこと気にしすぎなんじゃないかって思ったりもします~。

駅の売店


駅構内にはこのように売店があります。
大体ドリンク、アイスクリームなんかが置いてあります。

次回はこの後、友達に連れてってもらったチャオプラヤー川のディナークルーズの模様をアップしますね~。

| [旅]タイ | 10:06 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エンポリウムスイート inバンコク

皆様~、とうとう梅雨になってしまいましたね~。
もう、6月なのに、、、あっついなーって思う日が今年に入って今んとこほとんどないですよね。
tanami的に今年は冷夏なのかなーなんて思ったりしちゃってます~。
そして寒いとますます南の島に行きたくなってしまう今日この頃です。

んで、今日からはタイのトピック。
去年tanamiが8月にタイに行ったんですが、バンコクで泊まったアパートメントを紹介しますね。
emporiumsuites

ここは、ホテルではなくって、高級アパートメントに属しているんですが、サービスや室内の雰囲気はホテル並みです。
そして何より広いです。

bedroom


livingroom


1ベッドルームのデラックスルームだったんですが、70㎡くらいあったんじゃないでしょうか?
とにかく広かったです。
バスルームも広くって、キッチンもついてました。

キッチン


が、冷蔵庫の効きがとても悪くって(ーー;)、、、すぐに修理してもらいました~。(それでもイマイチ効きが悪かった気がします・・・)それだけがイマイチって思ったんですが、後はとても満足でした。

このアパートメントのビルは低層階が高級デパートになっていて、衣料品、食料品、フードコートなど夜遅くまでやってます。
バンコクのデパートは食料品が上層階で売られてるんですよ。
日本とは逆ですよね~。
キッチンもあるので、ここの食料品を買ってきて部屋で食べたりもしましたヨ。
そして、高架鉄道(スカイトレイン)駅にも直結しているため、バンコク観光&ショッピングをメインとした旅行をされる方にはとても便利ですよ。
あと、気になる金額ですが、これも1泊①ルーム(2名朝食込み)で15000円くらいだったと思います。
朝食はブッフェスタイルでまぁまぁ美味しかったですよ。

お部屋もさることながら、廊下はレモングラスのアロマが焚かれてて暑い外から戻ってきた時にはとても癒されます~。

日系企業のお偉い様が長期出張で滞在される際に利用されたり、長期駐在でココに住んでる方もいるそうです~。
tanamiもタイ通のお友達にここオススメされたんですが、tanamiもオススメですよ~。

ところで話変わるんですが、、、先日tanamiがサクラのお口の中を見たら、ちょっと驚くことがあったんです~。

二枚歯


わかりますかねぇ。。。
歯が二列に並んで生えてますよねぇ。。。
tanamiがピカリンさんに聞いたら、『二枚歯』って言うそうです・・・
乳歯が残った状態で永久歯が生えてしまったということらしいです。
ちなみに内側が永久歯。
このままの状況にしておくと、口臭、虫歯などの原因になるから抜歯したほうがいいみたい。
硬いものをガジガジさせてもうちょっと様子みますが、、、ちょっと心配になったりしてます~。

| [旅]タイ | 12:14 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サクラの好物とバンコク

皆様ー、もう夏の旅行の予定とかって決まってますか?

tanamiは来月東京の友達んとこ遊びに行って、8月はサクラと旅行に行こうと思ってます~。
でも、ドリームジャンボが当たったりしたら予定が変わるかもしれませんけどぉ。。。。
でも、、、以前はよく海外旅行とかに行ってたtanamiは多分、心のどっかで海外旅行に行きたい自分がいるんですよねぇ。。。きっと。
でも、そんな時ふっとチョット前にテレビで『もしも世界が100人の村だったら』ってのがやってて、本では見たんですが、映像で貧困で6歳の子が学校に行けず農園で働いてたり、15歳で2児の母になって旦那に捨てられた子、、、やはり今の自分が余りにも恵まれすぎていること、それでも贅沢をしたがる自分がすごく欲深い人間に思えてしまい、、、ちょっと反省したりしますが、、、。ね。

まぁ、こういうこと考えるとブルーになってしまうので、前向きに働いて、それで身分相応な(ここがポイント)ご褒美を自分に与えることにします~。

今日はDANNAのご両親がサクラの好物を持ってきてくれました~。
それは、、、、

サクラの大好物


チェリーです。
さすが名前がサクラなだけありますよねぇ~。
ほんとに大好きで、最初にあげた時は種ごと食べてしまいました。(排便で出てきましたが、、、)
その後は種をとってあげてるけど、一口でパクリ。
なので、写真は撮れません。

サクラとチェリー


目がウルウルしちゃいますねぇ~。
あのアイフルのくぅちゃんは『ササミ』が大好物でCM撮影時はササミをちらつかせてウルウルさせていたって話ですよ。

ところで、明日からはtanamiのブログは去年行ったタイ旅行のトピックにしたいと思います~。
tanamiの友達がタイに旅行に行ってみたいってことなので、このトピックをチョイス。

今日はサワリの一枚を・・・

バンコクのまち


バンコクの街並みです。
タイの首都バンコクってtanamiも想像以上に都会でした。
高いビルもいっぱい建ってます。

それでは明日から、、、時々脱線するかもしれませんが、、、見てやって下さい~。

| [旅]タイ | 23:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

象さんトレッキング inプーケット島

tanamiは最近、ちょこっとだけお仕事が忙しくなってブログの更新時間が遅くなってます~。(´¬`)
今日も、こんな時間になってしまいました・・・
いつも午前中に作成してランチ前にアップを目指してるんですがね~。
明日は午後からお休みを頂くことになったので、明日までのお仕事に追われているtanamiです。
以前の職場では仕事に追われっぱなしだったのに対し、今の職場はノンビリモードなので、たまに忙しいとギアチェンジがなかなかかかりにくいですねぇ~。

さてさて、今日はピピ島からプーケット島に移動して、象さんに乗ったお話をしたいと思います~。

tanamiはこの時が象さんデビューだったんですが、実際に乗るまでは『象さんねぇ~( ̄~ ̄) 』ってあんまし乗り気じゃなかったんだけど、一緒に行った友達に『すんごく楽しいから』って薦められて乗ったところ、tanamiはとてもエキサイトしましたっ。


象


川あり丘ありを登ったり下ったりして、ノシノシ進んでいくんです~。
初めて間近で象さんを見て、『象さんって毛がある』ってことと、剛毛だってことがよくわかりました。
(なのでじかに象さんにお座りできないんですねっ)

バナナ


乗る前にバナナを買って、象さんにあげながら約40分くらい?楽しみましたヨ。

ドリアン


ここは象さんトレッキングの最後のほうにタイのフルーツの木がいくつかあって、ドリアンを発見!!(赤丸を参照してね)
モチロン、取れませんヨ。

その後、サルと遊んで帰ったんですが、とっても楽しかったです。
やはり動物と戯れるのは癒されますねぇ~。

| [旅]タイ | 15:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。