| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒルトン小樽

昨日tanamiの会社で席替えがありました~。
約1名のオヤジィから『女子がうるさい』ってご指摘があったため、tanamiだけ、仲良しのmimiさんとぴかりんさんとお席を離されてしまいました<("O")> ~!。
mimiさんはまだ斜め前だからいいんだけど、ぴかりんさんは今までお隣だっただけにちょっと遠くなってしまい(;_;)、、、キモイオヤジィの陰謀をモロに受けたため、ちょっと(-_-#)気味のtanamiです。
モチロン、そんな人には昨日はチョコあげませんでしたよ。
せめてもの仕返し

それでは気を取り直して、、小樽での宿泊先『ヒルトン小樽』の紹介をしますねー。
tanamiはヒルトン系のホテルは初めて泊まりました。

ヒルトンロビー


ロビーです。
照明が暗いけど、結構、高級感あります。

ヒルトン部屋


部屋の中です。
tanamiはスタンダートツインに泊まりましたが、落ち着いたインテリアで充分満足できました。
山側のビューと海側のビューでお値段が違うらしいです。
tanamiは山側ですが、特に気にならなかったです。
そこそこ広さもあります。
お風呂とトイレはユニットでした。。。
朝食つき7800円~宿泊価格ですよ。
このお部屋にしてはすごくお値打ちですよねぇ~。

朝食


朝食です。
ビュッフェでした。ワッフルとか卵料理なんかは目の前で調理してもらえます。
北海道名物『ちゃんちゃん焼き』もありました。
お味もGOOD

港


朝食を食べながらマリーナがみれます~。
このお隣が『石原裕次郎記念館』です。(tanamiは行ってませんが。。。)
すごい開放的な眺めですが、、、暗雲がどんどん迫ってきて、あっという間に以下の通りになってしまいました<("O")> 。

部屋から見た吹雪


こんな状況で札幌に移動ですよ~。
涙・・・
その後、大雪の中、何とか札幌に着くことができました

スポンサーサイト

| [旅]北海道 | 10:17 | comments:6 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

小樽 オルゴール館の巻

今日のtanamiは朝から絶不調・・・(+_+;)
朝、駅のホームで急になんか・・・お腹が・・・痛いって感じになって、でも、今日はバレンタインデーで、こんな時に限ってtanamiがギリチョコを持って行かないとならなくって、、、ひとまず何とか会社に辿り着きましたヨ

それで薬飲んで、横になったらだいぶ楽になり、今日の夜は焼肉なのでそれまでに完全復活を目指したいと思いますっ。

それでは、気を取り直して、小樽ネタの続きをご紹介したいと思いマス。

先日ルタオの巻きで展望台の向かいに有名な『オルゴール館』がありましたよねぇ~?

とりあえずお約束ってな感じで行きました。

オルゴール館内



が、当日はすんごい『台湾』からの観光客が多くって、tanamiがいざ参らんとした際に旗持った台湾人ガイドが『こっちこっち~』ってドドーッとオルゴール館に入って行きました。
tanamiたちは波に飲まれるように、オルゴール館に押し込まれ、じゃ見よっかなーって思っても彼らの速さと声の大きさなどでちょっとゆっくり見れませんでした。(このフォトに載ってるほとんどが台湾人ですネ)
中は結構キレイだったけどね・・・

外はというと、蒸気機関車の技術をつかった時計があり、30分ごとにこのように『ポ~ッ』って蒸気が出てきます。

オルゴール館外


モチロン、ここにも台湾の観光客がいっぱいいましたヨ。
なかなか写真が撮れませんでした・・・。

モンチッチ


ここで見つけたのがこの『北海道版モンチッチ』です~。
ヒグマを被って、鮭を抱えてます。
かわいい

でも、買いませんでしたヨ。

| [旅]北海道 | 12:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小樽 うお亭の巻

先週末、tanamiのお友達がに来て、爪のお手入れとネイルアートやってくれました。
ネイルサロンさながらのお荷物でお越しいただき、本格的にお手入れしてくれて、tanamiの爪もビューティフルに生まれ変わりました。
(こんな感じですー

つめ


でも、親指だけアップのね。
他の指は、、傷やあって、ちょっと見苦しいので・・・・。

そうそう、ちょっと昨日は北海道から話題が脱線してしまい、もひょつさんもtanamiに対するイメージが崩れてしまったみたいなので、話題を北海道に再び戻しますねー。

とりあえず、北海道といえば海の幸
今回は、海の幸を食らう目的もあって、来たんですが、なんせニセコはスキー場のため、海の幸は期待してなかっため、小樽に対する思いが強く、ネットで調べて『ここはいいかな?』って思った『おたる魚亭』ってお店を予約しました~。

魚亭


ビルの奥まったところで少しわかりにくいですが、タクシーで行ったので迷わずすんなり行けました。

おまかせ寿司


『おまかせ寿司』ですー。
お約束のうに、いくら、トロなどなどが入ってます~。
生臭さはなく、のりがおいしい。

太巻き


ここのお店の名物の太巻き。
これは『サライ』の表紙も飾ったことのある太巻きです。
「タラバガニ」や「ウニ」を巻いてますよ。

他にもかに汁、ウニ焼きなどを注文しましたよ。

この日は、大雪のため千歳空港の飛行機がほとんど離発着できず、こちらのお店もキャンセルが相次いだそうです・・・。
なので、お客はtanamiたちのみ。

結構、メディアにもでてたりしたお店で、芸能人の色紙もいっぱい飾ってありました。
が、お味はtanamiが感激するほどのものではありませんでした
太巻き以外に鉄火も食べたんですが、全般的にシャリが多い気がしましたよ(ーー;)。
お値段は小樽の寿司屋では普通くらいだと思います。
ちょっとがっかりしました(=_=)。

その後、しばらく歩いて小樽運河方面に行ったんですが、『さっき買った昆布は??』ってことで、また、お店に戻ったんですが、その時もお客さん居ませんでした。
ちなみに昆布もありませんでした。
行きのタクシーに忘れてしまったんでしょう・・・。
多分、運転手がラッキーってことで食してしまったことでしょう・・・・。
ちょっと悔やまれる・・・

| [旅]北海道 | 16:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小樽 ガラス館の巻

tanamiのブログをウォッチングして頂いてる方が徐々に増えていってるみたいで、、、ありがとうございます
その中で、コメントを入れて頂いてる方ではじめて入れると『おっ?入ってる?』ってな感じで自分の入れたコメントがすぐに確認できない状態になってて、昨日びっくりしたtanamiのお友達から連絡が入りました。

まぁ、tanamiが承認しないとコメントを載せないように制限をつけさせてもらってるんだけど、、、実は、まだ皆様にブログの公開をお知らせしてない時に18歳未満禁止のサイト系から書き込みがあって(実は今日も・・・)、、、個人的には招かれざる客ということでそういった方のコメントを差し控えたいという主旨があります。
そのため、コメント書き込み当初は『承認待ち』になってしまいます。。。
ごめんなさい。m(__)mご理解の上、コメントの書き込みをお願いしますぅ。

さて、それでは今日は小樽でのお買い物をご紹介します~。

小樽のショッピングといえば代表的なものは『硝子細工』
その中でも小樽観光で幅を利かせてるのが有名な『北一硝子』ですよねぇ。

tanamiは小樽は初めてで、この通りを歩いてると北一硝子○号館、△号館などなど、いくつあるかわからない・゜・(>_<)・゜・。
おまけにこの日はすんごくだし。
なので、冬場はいろんなお店の前にこんなかわいい雪像も作られてましたヨ。

北一ガラス館前


かわいい~ですねぇ~。

お店の中

北一硝子館中


入ると『オ、暗い』って思われたかもしれませんが、ここ『三号館』はかつてトロッコが使った線路跡が残ってます。(雰囲気あります)両脇にお店&喫茶がありますよ。
ここのお店のちょこっと横にアウトレットもありますよ。

北一硝子の商品


tanamiはここでDANNA様が気に入った流氷をイメージして作成された『流氷シリーズ』の器を2セット買いました。

流氷シリーズ


とてもキレイでフルーツにヨーグルトをかけて入れたり、酢の物を入れたりして、結構tanamiの料理も美味しそうに見えますよ。
透明の硝子に深いブルーがまだらになって、銀粉がちりばめられてて素晴らしい。
お気に入りの一品です。

でも、、、一説によるとお土産になるような安いモノは大阪の工場で作られてるってお話だし、長崎にもお店があるって後で知った時にはチョット興ざめでした。
流氷シリーズはそんなんじゃないって信じてます。けど。

その後、北一硝子のクリスタル館でDANNAがウィスキーボトルに一目惚れ
それが、、、25,000円もする代物で、、、皆様どう思われますぅ~?
確かに高級でご立派だし、『すげぇ~』って感じダケド・・・tanamiもウィスキー飲むからあれば使うんだろうけどぉ、、、ちょっとせい伸びしすぎ?
なので、『一日考えて欲しかったら翌日買いにいったらぁ~』って勢いに歯止めをかけてみたら、翌朝、tanamiの思惑通りの反応でした。
『いらない』って。( ^ー゜)b

| [旅]北海道 | 10:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小樽グルメツアー ルタオの巻

もうすぐバレンタインデーですねぇ~。
みんなチョコレート買いました?
tanamiは昨日買いましたよ。モチロンDANNA用とお約束のギリチョコ。
JRNAGOYATAKASHIMAYAに行ったんだけど、、、すんごい人。で、何故か?その隣に婦人服のバーゲンやってました。。。
さすがというか、、、鋭い消費者心理というか、、、TAKASHIMAYAさん、いいとこついてると思いました。

tanamiは腹ペコだと買いすぎちゃうから、まずはtanamiの腹ごしらえから~。
あいす


チョコのソフトクリーム。(310円だったと思う・・・)
美味しかった。

今日はそれで、、バレンタインの話じゃなくって(>_< )( >_<)チガウ小樽の絶品スイーツ『ルタオ』のお話をしたいと思います~。
今回、JRNAGOYATAKASHIMAYAにもルタオの商品並んでました。モチロンtanamiは買いましたよ。

ルタオ本店は外観からしてすばらしいw(゜o゜)w

ルタオ外観



中の喫茶ルームです。
1階が商品が販売されてて、2階で喫茶できます。

ルタオ喫茶



おおぉ~っ、、、美味そう。。
tanamiが着いた時がお昼だったのでアフタヌーンティーを注文しました。
お好きなケーキ、スコーン、フルーツ、サンドイッチとお好きなドリンクで1680円でした。
お腹いっぱい!ちなみにこのモンブランは和栗でできてて、、絶品。
モンブラン好きのtanamiにはたまりません。
アフタヌーンティー



あと、ここのルタオには展望台があります。
2階の喫茶から階段もしくはEVでUP

ルタオ展望台


こっからの眺めは、、、目の前にあの有名なオルゴール館がありますよ♪
展望台から


猛雪のため、余り見えません(=_=)

ここのルタオとってもよい雰囲気でお味も最高です
小樽にお越しの際は是非。

***************
Nostalgic Modern -Northan Sweets Manner
-小樽洋菓子舗ルタオ
〒047-0027北海道小樽市堺町7-16
営業時間 AM 9:00~PM 6:00
TEL 0134-31-4500(受付は営業時間と同じです)
FAX 0134-31-4277 (24時間)
MAIL info@letao.jp
HP http://www.letao.jp/
***************


| [旅]北海道 | 13:54 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニセコ東山プリンスホテル

今日はお天気になりましたねー。
北海道もずーっと晴れ間を見なくって、戻ってきてからも曇ったり時雨れたりしてて、久しぶりのを見ましたよ。。。
なのでtanamiは今日はちょっとご機嫌です。

ブログやり始めてからちょっとだけ日常生活に対する意識が変わったような気がするんだけど、、、ずーっとブログやってる人ってどうなんでしょ?
情報を提供するため、積極的に情報を収集しないといいブログが出来ないような気がして、いろんなものに目をむけるようになった気がします。
携帯電話のカメラも以前よりだいーぶフル活動してますよ。
何でもかんでもパシャパシャ撮ってます(-_☆)キラリ
ちょっとだけtanamiの生活も活気が出てきました。d=(^o^)=b

さて、今回はtanamiがスキーでお世話になったホテルが『ニセコ東山プリンスホテル』です~。

http://www.princehotels.co.jp/niseko/

ニセコは大きくゲレンデが3つに分かれてて、アンヌプリニセコ東山ニセコグランドヒラフてな感じになっていて、ニセコ東山とグランドヒラフはスキーのリフト&ゴンドラからの移動が可能になってて、アンヌプリについてはバス(3山共通券を持ってる人は無料)で移動ができます。

ただ、すんごくコースも長くっていくらリフトやゴンドラでいけるといっても徒歩が長く(;-_-)=3 フゥ、、、1日で3山を制覇するには結構な体力が必要です
tanamiもこの移動にやられてしまい翌日は筋肉痛・・・

今回宿泊したこのニセコ東山プリンスは目の前がゲレンデでニセコ東山からグランドヒラフに移動できるゴンドラの目の前のホテルでスキーでお泊りって人ならこの上なく便利なホテルだと思います。

スキー用具は部屋とは別にゲレンデ近くロッカーがあるし、部屋で着替えてブーツは1階のロッカーで履き替えてってな感じ。

後は、温泉があるんですよー。
この温泉すっごくあったまる。
なぜなら食塩温泉だから。
最初、入ったときにザブザブ顔を洗ってたら、『なんかしょっぱい』って思い泉質みたら、『食塩』。
露天風呂もありましたが、入るまでの距離、わずかだけど気合が入ります。(寒いし・・・)
tanamiもトライしたけど、顔は寒い。
でも、、、ずーーーーっとあったかいから、スキーで冷えた体にはジンジンきますよ。

後はカラオケやりましたー
カラオケ


でも、やってる人はtanamiたちしか居なかったです。
お歌の本がすごく薄かったので、もっと分厚い本のカラオケやりたかったです。

コンビニもありました。

ホテルコンビニ



ここはとても賑わってましたよ。
何でもありましたわー。
こんなグロイお土産も・・・・。
ちなみに、、tanamiの会社の♂子がジンギスカンキャラメルは持ってて、一口で(>_<)してました。

肝心なお部屋です。

ホテルの部屋2


ホテルの部屋1


ここのホテルの新館のスタンダードなお部屋です。
清潔です。何故か部屋に入ってすぐに洗面台がありました。
トイレ、バスはユニットです。
目の前にゲレンデが見えて雰囲気あります。

とても外国の方が多く利用されてて、アジア系、欧米系さまざまな人種の方がお泊りになってました。

またニセコに行ってスキーをするなら絶対にここに泊まりたいって思います。
行かれる方は是非オススメします~

明日は、いよいよ小樽の報告ですー。
グルメ情報あり、お買い物情報ありです~。

| [旅]北海道 | 11:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猛雪ニセコスキー

昨日からtanamiのお友達とかに『ブログはじめたよ♪』ってお知らせしてて、早々と感想をお寄せいただきまことにありがとうございます~m(__)m
『ちゃんとブログになってるねってお褒めの言葉をいただきましたよ。
これからも頑張って少しでも楽しいブログにしたいと思ってます('-'*)エヘ

さて、それでは昨日に引き続き北海道の続きをレポートしたいと思います。
今回の旅行の目的の一つはスキーで、、、tanamiの腕前はボーゲンに毛が生えたくらいです。まぁ、聞かないでってところですわ。
それで世界的にも有名なスキー場『ニセコ』で滑りました~。
しかしぃ、、、、あいにくの悪天候というか吹雪でこんな感じ・・・

ニセコ吹雪



これゴンドラから降りた時の状況です。何も見えない(+_+)
ちなみに気温は-20℃

温度計



南極のペンギン状態です。。。

武装


ちなみに、、、こんな格好(顔?)で滑ってました。
一昔前のイラクの武装勢力みたいですよねぇ~。。。(≧∇≦)/ ハハハ
(断っておきますが、tanamiではありませんよ)

リフト


でも、、、こんなもう吹雪の日なのに、リフトは頂上まで上る上る
正直、生きてふもとまで降りて来れないんじゃないかってくらいでしたよ。(´¬`)
手足がしびれて痛くなって『凍傷ってこんな感じ?』って思いました。

ケンタッキー


お昼はケンタッキーフライドチキンを食べました
道内唯一ここにはゲレンデ(ニセコグランヒラフ)にケンタッキーがあるってことで外人さんもいっぱい居ましたよ~。
tanamiは鳥皮が嫌いなので足のお肉とチキンカツサンドとを飲みました~。
美味い!!( ̄~ ̄) モグモグ

その後、滑ったんだけど、、、結局本当にで遭難しそうになって早々に引き上げました。

明日は、、ニセコでの宿泊『ニセコ東山プリンスホテル』の紹介をしたいと思います~。
良かったら覗いてくださいませ~。

| [旅]北海道 | 09:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

極寒の北海道へ①

今日からtanamiが先週行ってきた北海道のレポートをしていきますφ(.. )♪
戻ってきて本州も寒いけど、北海道の極寒に鍛えられ、あんましぃ~寒くは感じないo(^o^)o
そんのくらいこの週末は北海道も寒かった。
(現地の人もお墨付きの寒さだった)

そんじゃ、まずはセントレアから
今(多分、セントレア開港一周年とかで)、万博のトヨタ館に出てた『ロボットカー』が展示されてました。
時間帯によって乗れるんですが、tanamiは朝9時前の飛行機で乗ることはできず・・・。写真だけね。
20060206083007


この日は空港に着くのが、丁度通勤ラッシュにはまってしまい、、、搭乗手続きギリギリ__( -_-)__セーフ!
ってこともあって、それみてすぐに飛行機に搭乗。

今回はJALのクラスJのお席でした。
今プラス1000円でエコノミーからアップできるんですねぇ。
ただ、席の快適さのみでドリンクやおやつのグレートは上がりません

千歳空港に着きました~。
今回は空港でしかラーメン食べられませんでした。
ラーメン道場ってのがあって、北海道のラーメン店が集まったラーメン界隈です。。
IMG_1504-2.jpg


tanamiはその中の函館ラーメン『あじさい』を食べたんだけど、、、ふつーでした(塩味ね)。(どーもチェーン店みたい・・・)
あじさいラーメン


その後、バスでスキーをやるべくニセコに向かったんですが、、この続きはまた明日でーす。

| [旅]北海道 | 08:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。