2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サクラの手術

IMG_1116.jpg
いよいよサクラの運命の日がやってきた。
tanamiは決心したものの、正直不安でしょうがなかった。
当日は朝から絶食。
そして人間もソワソワ。
tanamiも考えると不安になるので出来るだけ、考えないように忙しくしたりしてたけど、いよいよ病院に連れて行くって時に涙が出てしまった。


ごめんね。ごめんね。でも絶対にまたここに帰ってきて一緒に遊ぼうね。

そして、病院へ。
午後からの手術ということで、午前中にサクラを預けに。
一通り獣医さんから説明を受けて、サイン。
手術が終わったらすぐに電話を入れてもらうように話をしたのと、今回は抜歯後、かなり痛みが持続するかもしれないから入院日数を2日~3日くらい伸ばしたほうがいいとも言われ、ますます淋しくなってしまった。

病院を出て、tanamiはとても忙しく過ごした。
暇にしてると気になってしょうがなくなるから、自分の所用を済ませたり、実家に帰ったり、一人でいることが無いように過ごしてたんだけど、いよいよ夕方になって、、、そろそろ電話がかかってくるかな~って思ってもなかなかかかってこない。
4時以降からなんだか気が気ではなくなってきた。
tanami母からも『病院に電話してみたほうがいいんじゃないか』って。
で、5時に電話したら、『今手術室入ったばかりで、お腹切ったところです』って言われて、、、。
遅いじゃん。
これじゃ何時に終わるかわからないかしら、、、って思ったら30分後に先生から直接電話がかかってきた。
無事に終わりました。麻酔から醒めてまだ間もないのでフラフラしてるけど、よかったら診に来てください

ってことでダッシュで病院へ。

IMG_1136.jpgIMG_1137.jpg

術後、点滴をしていたんだけど、思ってたよりはぐったりしていなくて、でも、口元が腫れてて、やつれた感があった。
思わず涙が出てしまった。
そんな痛い思いをさせたtanamiなのにサクラは辛いのに尻尾を振って喜んでくれた。
『もう、安心ですから、麻酔が切れると痛みが出るので明日の様子をみて退院時期を決めましょう。後、乳歯を11本抜いたんですが、すみません。捨ててしまって残ってないんですが、よかったでしょうか。』
サクラが無事なだけでtanamiは満足だからまぁいいや。


そして、今日、再度様子を見に行ったら、、、かなり復活してた。
IMG_1139.jpg


朝ごはんもモリモリ食べてましたよ』って。
そして、『思ったよりも痛がってないし、よかったら今日退院してもいいですよ。』って。

夜、再度痛み止めを打ってから引き取りに行くことに。

今回サクラの手術をするにあたって、非常にtanamiは悩んで沢山の人に相談にのってもらい、支えてもらい無事にサクラの手術を終えることが出来ました。
ほんとにありがとうございました。

そして、サクラの存在の大きさを改めて感じることが出来ました。
とても大事な家族で、我が家の太陽じゃないかと思いました。
犬は我が子とは言ったもんだと。
これからはサクラを今まで以上に大事にしたいと強く思いました。
スポンサーサイト

| [ワンコ]サクラ | 16:14 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

萌えサクラ

今週、、、DANNAは東京に出張してた。
tanamiは独身気分を満喫♪
DANNAが居ないと夜ご飯を作らなくてもよくって、tanamiもお友達とそれなりにエンジョイしたりしたけど、DANNAも結構よろしく楽しんでいたようだ。

東京で秋葉原のメイドカフェならぬメイド居酒屋に行って来たと上機嫌だった。(オタクな友達と遊んできたようだ)
サクラにぎり
そのお店はいろんな動物のおにぎりを作ってくれるってことで、サクラにぎりを頼んだらこんな感じで出てきたらしい。


びみょー。
パンダのよう。










20070316213705.jpg
本物はもっとかわいいのじゃよ。(←親バカ)









萌え萌えでDANNAがお楽しみの時tanamiはサクラと一緒に獣医さんへ。
一大決心の上、避妊手術&二枚歯抜歯の相談と手術の予約をしに行ってきた。
サクラの二枚歯の数を数えてもらったら、11本。
オマケに犬歯が1本生えてきてないってことだった。

運命の日。
来週23日。
明日神社に安全祈願に行ってきます。

| [ワンコ]サクラ | 23:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

癒しのある生活

無事に胃検診終えてきたが、、、通常全く下剤にお世話になることがないtanamiは、バリウム後に飲んだたった1錠の下剤のため、先週いっぱい苦しんだ。

快腸な人が下剤を飲むとこんなにも長く継続してしまうものか、、、。
どれだけ食べてもバリウムと一緒に出てきてしまう・・。

いい加減に止まってほしい。。。(下品でごめんなさい)
もう、バリウムも出てこないのに・・・・


SPIも勉強した!というか最後はどうにでもなれってあきらめモードだったけど、予想通り撃沈。
tanamiが唯一一生懸命やったつるかめ問題(連立方程式)や食塩水が出てこなくって、、、何だかわけの分からないのがいっぱい出てきて、はっきり言って全問不正解の自信がある。

堕ちるサクラ


翌日は○痢に加え首の筋肉痛になってしまった。(涙)

****************

この週末、tanamiもこのお疲れを癒してもらいましょということで、久々にkomakoさんとランチへ。(ランチ情報はkomakoさんのページへ)
komakoさんはもうすぐご出産されるので、多分、出産したら当分はランチすることも出来ないし、沢山お話したいこともあり、結局、ランチからあれやこれやとお買い物しながら夕方までダラダラとtanamiにお付き合いいただきました。
妊婦なのに~臨月なのに~かなりハードに動かせてしまって、、、ごめんなさいね~。
でも、とても楽しかったわ。

んでもって、珍しいお土産までいただきました。
IMG_1111.jpg
『クコの実』からとれた蜂蜜。
美味しくて甘さ控えめなのでダイレクトに舐めるのがオススメ。













IMG_1112.jpg
今度はチーズにかけて食べてもGOOD。
これは新しい名古屋の名所ミッドランドスクエアで買った(正確には買って貰った)チーズ。

ワインとの相性もバッチリでございます。











ワインスクールももうすぐ1年。
そしてサクラも飼いはじめてもうすぐ1年。

1年間、この二つにtanamiはとても癒された。

日常生活って癒しがとても大切に思える。
その癒しも人それぞれだと思うけど、世間ではいろんな事件が起きてると、その人たちにどんな些細なこともでも癒しがあれば、悲しい事件も回避できるんじゃないかなぁーなんてtanamiは単純に思ってしまうけど、どうだろ。
癒し=気持ちの余裕を持たせるってことで、いろんな意味も含めていっぱいいっぱいで生活しないようにtanamiも心がけたい。

最後に我が家の癒しをどうぞ。
いやしサクラ

| [日記] | 23:09 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

憂鬱な日

明日という日が余りにも憂鬱なtanami。
それは午前中胃検診。
胃検診=バリウム。

胃検診とやらは、前日の夜9時以降の断食に始まり、ゲップが出そうな薬を飲み、ゲップを抑えてまずいバリウムを飲み、その後下剤が待っている。。。

サクラも憂鬱


そして、ブツを出し切るまでの禁酒。(←これが一番辛い)
非常に憂鬱だわ。

どうせどこも悪くないのに。。。って思いながらもチャレンジするけど、そう思ってるのは当の本人だけだと思いきや、DANNAまで『どうせどこも悪くないんだから、胃検診やらなくてもいいんじゃない?』

ぬおぉ


それってtanamiに胃検診をブッチしろってことぉ?

憂鬱なんだけど、、、人に言われると『えっ?(ーー+)』って思ってしまうのはtanamiだけ?
一般的には『そんなのちゃんと受けなきゃだめじゃないかっ』てたしなめられるものじゃないかって思ったんだけど。
しかし、ここ○年前に10年以上健診を受けてこなかったtanamiが全くどこもかしこも異常が見当たらなかったのを見て、『多分この女は死んでも病気にならない』とでも思ったんだろうか、、、。

そして更なる憂鬱はその後、、、バリウムの直後、SPI試験が待っている。
この歳になっていまさら連立方程式やら食塩水の濃度やら化学反応式やら、、、遥か昔に葬りさられてしまったものを、無理やり思い出さないといけないなんて、、、(涙)
正直年齢的に勘弁してもらうかと思ったけど、そう世間は甘くなく、、、時間もないし、、、『本屋で問題集でも買って勉強してください』と斬られてしまった。

日曜日、一問目で脱落、、、その後、昨日今日と猛ダッシュしてるけど、1冊終える前に試験が着てしまいそう。。。

国語は普段から文章を目にしてるからまだしも、、、数学、物理、化学なんて、、、日常生活全く係わり合いのないこれらをどうすることも出来ない。。。
ああ、憂鬱。

だめだっ


そして、その試験の間に下剤が効いたらどうしようかと心配になったりもする。
あらかじめ、下剤を飲んだことを言うべきか、否か、、、。
飲まないべきか、、、。


| [日記] | 21:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人の心犬知らず

IMG_1020.jpg
先日DANNA父母がミステリーツアーに行ってきたということで、みやげ物が。
カニやらイカやらで、その謎の行き先は北海道。
ほんとに当日、空港について初めてその行き先を知らされるってことみたい。(注:tanamiは行ったことないので、、、)
2泊3日で29800円。
でも、どう考えても旅費よりはお土産のほうがはるかに高いと思う。。
が、ありがたく頂戴し、早速tanamiの胃袋に入ってしまった。
モチロン、言うまでもなく美味しかった。

ホントにtanamiは自分の親だけでなくDANNA父母にも親切にしてもらって幸せだなーっと感じる。
親の心子知らずとは言ったものの、自分が成人して結婚すると改めて親のありがたみがわかるもの。
まだ居ないけど、子供とか出来たら更に思うんだろうなーって思う。

IMG_1030.jpg
ところが、、、昨日は珍しくサクラが親の心(tanamiの心)をわかってくれなかった。
(いつもはわかってくれてると信じてる)
それは、、、tanamiがmikaさんから教えてもらったお洋服屋さんでサクラにオーダーメードの服を頼んだのに、、、とっても可愛いのに、、、
ふてくされてしまった。
いつまでたってもこっちを見ようともしない。






んで、仕方なくおやつでつったところ、、、
IMG_1033.jpg
漸く顔を上げたけど、、、笑顔なし。

そんなに気に入らなかったわけ?

多分、フードをかぶせたのがとても嫌だったのに、プラス嫌いなブラッシングをされて、ぶちぎれて、その後、ハウスに引きこもったのでありました。


人の心犬知らず。
by:tanami

| [ワンコ]サクラ | 21:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。