2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガッルーラ

NEC_0084.jpgGWに突入。
tanamiは働いてないので、あんましお休み感がない。
明日からサクラを連れて伊豆に温泉旅行に行くので、先週サクラをトリミングしてきた。
いつもバンダナをつけてもらうけど、今回は初リボン。
サクラは正直嫌そう。


結局サクラは自力でとってしまったよ。(涙)

んでもって、皆様はどんなGWを過ごされるのかしら?
tanamiは旅行以外にもちょこちょことお出かけ予定。
外食も多くなるので食べ過ぎに注意しないと。。。

まずは今日は初っ端、前から非常に行きたかったイタリアンレストランの『ガッルーラ』へ。
komakoさん行き着け、tanami姉の太鼓判、その他モロモロ沢山の方から熱い支持を受けているお店ということもあり、すごい期待したけど、その期待を裏切らない美味しさだった。

IMG_1450.jpgIMG_1451.jpg

まずは、食前酒ってことで『木苺とブルーベリーが入ったシャンパン』そしてパン。
このシャンパンも美味しいかったんですが、パンは絶品。
モチモチしてて、、、バジル風味、玉ねぎがのったもの、、、これ、どの人からも評価が高い。

IMG_1455.jpgIMG_1456.jpgIMG_1457.jpg

今回はランチで利用。
DANNAはCコース(前菜2種類、パスタ1種類、メイン1種類、デザート1種類)
tanamiはBコース(前菜1種類、パスタ1種類、メイン1種類、デザート1種類)
これらを全てシェアされた状態で出していただけるので、全部違う種類のものを頼んで、チョコチョコ沢山の種類のお味が楽しめる。
まずは前菜。
左からカツオのカルパッチョ…甘酸っぱい玉ねぎが沢山はいったビネガーとの相性がバッチリ。
右の馬肉のカルパッチョ…これはたてがみ含め3種類の馬肉をモッツアレラチーズ、りんごと頂く。たてがみは、ホルモンのような食感。だけどさらりといただける。臭みもないし。結構いけます。
下は生ハムと苺のカルパッチョ…苺はとっても甘くて美味しい。生ハムはtanamiは大好物なので言うまでもなくうまい。

IMG_1459.jpgIMG_1460.jpg

続いてパスタ。
いずれも手打ちのパスタをいただくことに。
左が車えびと百合の芽のパスタ…平ぺったいパスタはモチモチ。車えびもぷりぷり。
美味しい。美味しい。
右がカサゴが上にのったイカ墨が練りこんであるトマトソースのパスタ…カサゴがさくさく。トマトソースもとてもコクがあって。
ここのトマトソースは自家製のドライトマトを使用されてて、またこれがうまい。

IMG_1463.jpgIMG_1464.jpg

メインのお料理。
左がお魚料理だけど、これ鱗をパリパリに焼いてそら豆のソースで頂く。
春~。って感じの味。
右がお肉料理。和牛のたたきのような味わい。
こちらはバルサミコソースで頂く。
このバルサミコソースも絶品。

IMG_1466.jpgIMG_1467.jpgIMG_1468.jpg

で、デザート。
今回はシャンパンから始まって、ワインも沢山いただいたけど、ここグラスワインが非常に充実してる。
そして、ワインリストにないものもグラスワインで出してくださる。
素晴らしい。
で、最後にデザートワインをいただいたんだけど、これも1杯の料金で少しずつ種類の違うものを出してくださった。
素晴らしい気遣い。
デザートも抜け目なく、グレープフルーツのジュレとヨーグルトのアイス、苺のミルフィーユとキャラメルアイス。
ミルフィーユはパリパリでキャラメルアイスも美味しいわ。

ここのお店はお料理も去ることながら、サービスも素晴らしい。
tanamiはお昼にもかかわらず、このお店でワインをガバガバ飲んでたら、おそらくオーナー夫妻が『ワインに興味があるんですか?』聞かれて、『今、習ってるんです』という話をしてたら、tanamiのワインスクールのこと、先生のこともよくご存知でした。
先生もこちらのお店に立ち寄ることがあるということなので、味は折り紙付です。

tanamiは昼から飲みすぎてフラフラしながら帰り、漸く復活。
明日は朝が早いのに、、、寝ないといけないけど寝れないわ。
サクラだけ早々にネンネしてしまった、、、。
DANNAはDSのファイナルファンタジーに夢中だし。
明日はどうなることやら・・・
スポンサーサイト

| [グルメ]店 | 22:45 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第3回みやこ会

tanamiは昨日はやや二日酔い気味だった。
月曜日にはもっとも楽しみにしてたみやこ会が開催。
午前様の帰宅で寝不足気味ですが、あいにく仕事をしてないので昼寝をして復活したものの何だかずーっと頭がボーっとしてた。

今回は『5大シャトーを飲んでみたい』ということで、一緒に習ってる酒屋さんが用意してくださいました。
1番の希望があの失楽園でブームを巻き起こした『シャトー・マルゴー』。
一緒に習ってる方も『死ぬ前に主人に飲ませてもらう約束をしてる』
って言ってたのが、死ぬ前じゃなくても飲めるってことで大興奮。
ただ、ソムリエの先生と協議した結果、ヴィンテージを重視して『シャトー・ムートン・ロートシルト』になりました。
マルゴーは次回のお楽しみです。
tanamiはどうせ死ぬなら『ロマネコンティ』をDANNAにお願いしてあります。
で、今回は97年もののムートンです。
IMG_1413.jpg

(ムートンは毎年ラベルを著名な画家に描いてもらってるということ。過去にはダリ、ピカソ、などのラベルがついたものもあります)

それでもって今回もお料理がすごい。

IMG_1415.jpgIMG_1416.jpg

前菜(蛍烏賊松前蒸し、オイルサーディン、柚子南蛮漬け、フルーツトマトとチーズ、白魚福沙玉子、蛤ガーリック焼き、鯵のなめろう)
それにあわせたシャンパン(H.BILLIOT Flis GCRU 1998)辛口で前菜ととてもあいます。
IMG_1418.jpgIMG_1417.jpg

続いてはお造り(初鰹、細魚、平貝、ネギトロ、あしらい色々)でお刺身をネギトロであえてあるお造りでした。
初めての食感でこちらもとても美味しかったです。
一緒に頂いたのがシャブリ(CHABLIS GRANDCRU LES CLOS)
シャブリでも樽熟成をさせているため、濃厚でバターやナッツ、はちみつの香り。
味も濃厚なので、ムニエルとかクリーム煮といったお料理に合いますが、今回のお造りにもマッチ。

IMG_1420.jpgIMG_1428.jpg

お料理は絶え間なくドンドン出てきます。
上がアスパラガスの握り(浅月で結び、上の赤いものが梅肉)、下が射込み丸茄子吉野煮(才巻海老、蒸穏元、卸し生姜)これは器になっている茄子ごといただけます。
とてもいいお出汁が出てて上品なお味です。

IMG_1421.jpgIMG_1425.jpg

いよいよ本日のメインのムートン(上)が注がれます。
対して、ブルゴーニュのヴォーヌロマネのワインと飲み比べます。
ただ、香りは断然ムートンのほうがすごい放ってます。
最初にデキャンタージュした時もかなりムンムンでした。
素晴らしいカシスの香りです。

IMG_1426.jpgあわせるお料理は当然お肉。
黒毛和牛のステーキでアンデンスピンクソルト、能登塩、バルサミコソース、からし醤油と4つの味を堪能しました。
お肉がとても柔らかくジューシーだったため、お塩が一番あいました。
モチロン、ムートンにもばっちりです。

IMG_1429.jpgIMG_1431.jpg

ここまで食べてまだ入るかって思うけど、もっともっと入ります。
tanamiはどちらかというと食が細いほうだけど、ここのお料理は完食しました。
上はじゅんさいであっさりと締め、お食事は鰻山椒造と九条葱の雑炊(山葵、針海苔)。
めったにお食事を食べないtanamiもこれはペロリ。
言ってみれば名古屋のひつまぶしの最後のお茶漬けを雑炊にした感じですね。
でも、あっさり。

IMG_1432.jpg最後にデザートで苺プリン、練乳パパイヤで終了。
こちらも甘さ控えめでほんとに美味しかったです。

今回の会のためにここの料理人さんが試行錯誤して、腕を振るっておもてなしをしてくださいました。
少し前に読んだ本に、気持ちの入っていない料理とそうでない料理には味に差が出る。という文面を思い出し、正直tanamiが今まで食べた中でもすごく気持ちの入ったお料理だったという印象です。
ワインを引き立て、旬のもの、全て多角的に完成されているお料理でした。
この会を開催する場所はお店ではないため、お店としてやって下されば繁盛するのに・・・って残念です。

≫ Read More

| [ワイン] | 16:09 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

サクラ1周年とフェッチ

20070422162641.jpg今日でサクラが我が家に来て1年になった。
当初サクラはペットショップで生後5ヶ月を迎えてて、ショップサイトに載っていた写真がこれ。
サクラは当初鼻が黒色ではなくピンクがかっていた。
今とは全然印象が違う。



IMG_1404.jpgそれで現在というか昨日とった写真がこれ。
『もう寝るぞ』といった眼。
当初と比べると大分顔がかわったなーって感じる。
成長とともに顔もはっきり(特に目鼻立ち)したし、毛もフサフサして来た。
いろんなことがあったけど1年サクラと過ごしてきてとても楽しくて癒された毎日をサクラに与えてもらった。
改めてサクラありがとう。



そこで、先日避妊手術と抜歯の手術も終わったし、1年にもなるしってことでサクラにとびきりのプレゼントをしてあげようと思い
20070422163825.jpg
フェッチを購入。
これは梨の木で作られた犬がかじる木の棒。
食べても安全。
サクラはかじるものでもゴム製品のものがあまり好きではないので、いつかこれを買ってあげたかった。
ただ、思ったよりもサイズがデカイ。

IMG_1376.jpgサクラよ。かじるがよい。
でも、一生懸命口をあけても結構苦しい。
顎が疲れるぜ。


IMG_1396.jpg

結局、いつもかじってる細いガムをかじることに。。。
それ以降見向きもしてくれない・・・。
いくらしたと思ってるの。
この木で2800円もしたのに・・・。
ちょっとガッカリのtanamiであった。

| [ワンコ]サクラ | 16:46 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

半兵衛麩でランチ

IMG_1355.jpg最近、全くグルメネタから遠ざかってて、確かに美味しいものを食べに行ったのっていつぐらい前かしら?くらい遠ざかってる。
なんせサクラづいてるしね。







まぁ、ちょこっと掘り起こして3月に京都に行った時に立ち寄った『半兵衛麩』での麩づくしのランチを紹介。
ここのお店はもう○年も前に1回行ったんですが、大人気なのでかなり前から予約が必要。
そして、ディナーはなくランチのみ、後は麩の販売のみと言ったお店。

今回はたまたま清水焼団地に陶器を購入した際に、お店の方に『どこか京都らしいものがいただけるお店がこの辺にないですか?』と聞いたらこちらを予約してくださった。

IMG_1058.jpgIMG_1059.jpg

まず、左がお重に入った生麩田楽、右が生ゆば。
tanamiはゆばが苦手なんだけど、ここのは濃厚でとろーりとしていて美味しくペロリ。
生麩田楽は味が3種類。
よもぎ、くるみ、後1つ忘れたけど、どれもお餅のようにモチモチ♪
お味噌もそれぞれ違った味で色んな味が楽しめます。

IMG_1060.jpgIMG_1061.jpg

左が湯葉の唐揚、右が生麩の揚げだし
湯葉の揚げ物はホントにカリっとサクサク。
とっても軽い揚げ物。
揚げだしはお汁は京らしい薄味でお出汁も聞いてて美味しい。

IMG_1063.jpg最後に白味噌仕立てにヨモギの麩が入った汁物で終わり。
これは少々、濃厚だったかな?
赤味噌文化に育ったtanamiは白味噌に慣れてないせいもあったかも。
でもこれはかなりお腹にくる。

以上で「むし養い」料理と称して3000円
結構お手ごろかと思います。

IMG_1055.jpg★お店情報★
『半兵衛麩』
住所:京都市東山区問屋町五条下る上人町433
℡:075-525-0008
営業時間:9:00~17:00
(茶房)11:00~16:00

| [グルメ]店 | 18:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

○○買い

チョット前に『レオナルド・ディカプリオプリウスオトナ買いした』って聞いたんだけど、、、はて?オトナ買いって何?
ケース買いみたいなことらしいけど、、、(詳しくはURLを参照)

tanamiは気に入ったからといってケース買いしたことなんてあったかしらぁ~。って考えたらあった。
うまい棒全種類』、『期間限定のポテトチップス一箱
これがオトナ買いってもんでしょ。
ただ、レオ様とは桁が違います・・・

んでもって先日tanami友達が衝動買い。
1年先には海外転勤を控えてるのにUSENの4年契約をしてしまったということ。
どうしてしまったのさ、、、と聞くと、『最近流行ってる音楽についていけない自分が嫌になったし、レンタルに借りに行くのめんどうだし、月3500円で家でも車でもUSEN聞き放題だし』っていうことで飛びついたらしい。
要は若者に着いていきたいらしい。
tanamiもその気持ちは痛いほどわかる。
でも、tanamiに会った翌日に速攻解約したらしい。


働いてないと本来物欲を抑えないといけないんだけど、暇な分だけオークションにはまりがちになってしまう・・・
最近、オークションでのお買い物をオススメしてるだけあってtanami母やDANNAも影響を受けてきた。
そして、何となく欲しいものがぽーっと浮かんできてしまうのも事実。

今tanamiが欲しいのが着物

wa12bra_1.jpgそして、ワインセラー(コロのついた12本入りのもの)

特に着物は先月から着付を習いだしたから、余計に目が行ってしまう。。。
でも、やはり着れるようになってから、求めることにしたいと思う。
ワインセラーも習ってるから欲しい一品。
いずれ5大シャトー(これも高額商品)なんぞを入れて我が家の家宝にしたいと思ってる今日この頃。

いずれも高額商品なので衝動買いには至らず、じっくり煮詰めて仕留める予定ですが、、、。
その途中で、余計なお買い物が出てきてしまうのがtanamiの悪いところ。


で、そんな物欲を忘れるべく現在は、、、お掃除と衣替えに勤しんでる日々。
今日は押入れの掃除。
先日TVで押入れの整理整頓してるのみて、tanamiの家のグシャグシャな押入れを何とかしないとって気になり、キレイにしたざんす。
ついでにクローゼットと本棚まできれいになってしまい、DANNAは帰ってきたらびっくりするかも♪
なんせ、大量に捨てたから。

所詮、整理整頓なんて捨てることから始めないとどうにもならないし。
これでまた新しいものを買ってしまうから、イカンのだけど。

≫ Read More

| [日記] | 12:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サクラ三昧

IMG_1232.jpg先週末はお花見ピークを迎えてて、今年こそは遠出して花見をって思ったけど、DANNAが風邪引いて結局近場というか毎年行く『岡崎城』でお花見をすることに。
愛知県外の人のために、岡崎城とは徳川家康生誕の城です。
(つたない解説ですんません)



丁度去年岡崎城に花見に行った後、サクラをペットショップで見つけたんだよなーってしみじみ思いながら、(だからサクラなんだけど・・・)今年は一緒に花見を出来きてよかった。
抜歯後初めての外出でサクラもとってもうれしそう。

IMG_1204.jpg早速お友達(マロンちゃん)を見つけて楽しんでた。




IMG_1191.jpgIMG_1230.jpg

一方、人間は花より団子で、、、このドデカイ花見団子に釘付け。
でも、買わなかったけど、誰も食べてる人も見なかったけど、客寄せパンダのための一品じゃないかしらん。
花も残念ながら満開を少し過ぎていたかな。

ってことで・・・・

≫ Read More

| [ワンコ]サクラ | 08:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほっと一息ってわけには、、

ずいぶんとご無沙汰してしまいました。

IMG_1141.jpgサクラの手術も終わってホッと一息。
皆さんの沢山の励ましもあり、驚異的な回復力で歯を11本も抜いて1週間も経たないのにヒヅメをかじってる姿。
すごいよ。あんた。
人間なら親知らず1本抜いただけでも発熱したり、暫くは物が食べられなかったりなのに、11本も歯を抜いた後とは思えないほどのがっつきよう。
信じられないわ。


正直tanamiはサクラの容態がどうなるかわかないってことですごく心配したけど、結局取り越し苦労だった。
いいんだって。取り越し苦労で。
取り返しがつかなくなったよりはましだわ。

IMG_1174.jpg


んでもって、今日抜糸してこれでひと安心・・・・・

≫ Read More

| [日記] | 15:27 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。