2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

登美の丘へ

オトナの社会見学に行ってきた。
IMG_4883.jpg
ここは『登って美しい丘』ってことで登美の丘
お天気イマイチだったけど、八ヶ岳、富士山、南アルプスに囲まれた美しい景観の丘に、さまざまなワイン用の葡萄が栽培されている。
SUNTORY社の有名なワイナリー。
SUNTORY社の最初に作られたお酒はワイン。
てっきりウィスキーかと思ってた。
日帰りの強行スケジュールでここで行われてるワイナリーの見学、テイスティングセミナーに行ってきた。

醸造所内は撮影禁止
IMG_4831.jpg
このなかでワインの破砕→圧搾→発酵→熟成→瓶詰め→熟成→キャップシール、ラベルを貼ってといった一連のワインの工程を見ることができる。
山をくりぬいて洞窟を作ってるため、熟成庫の温度は16度前後。
超寒い。

テイスティングセミナーもこの中で行われた。(ここはあったかい)
IMG_4841.jpg
初心者にもわかりやすく教えて貰える。
最初は葡萄の栽培について。
これは試験勉強で覚えたけど、実際に映像を使って、葡萄の栽培サイクルの1年を説明するのでとてもわかりやすい。
剪定で余った葡萄の木の枝を見たり、熟成時に使うワインの木樽を見たり、香りを嗅いだり、ワインに使われる土も目の前で見ることも出来るし、(瓶に入ってるやつね)葡萄は枝もほとんど切って、葡萄の実がなれば、ほとんど実を取り除き、限られた葡萄でワインが作られてるんだなーってことを実感。
ワインになる葡萄は選ばれし葡萄なのね。
よく葡萄にかけられてる紙。あれって雨が葡萄に掛からないようにするためにかけられてるんだって。
知らんかったわ。

その後、テイスティングに移るけど、ここではソムリエ協会の教本で掲載されているフレーバーホールが出され、この6種類の香りのサンプルをかぎわけたり、その後、こちらのワイナリーで作られているワインを3種類いただくことに



登美の丘2005(白):シャルドネ100%
外観:淡い黄色、照りがあって、若干グリーンが入ってる
香り:パイナップル、ハーブ、洋ナシ、ナッツ、トースト(樽熟してる)
味は酸、甘み、ともバランスが取れていて、余韻が長いワイン。
飲み頃のワイン
\3150

登美の丘2005(赤):カベルネソーヴィニョン43%、メルロー30%、カベルネフラン22%、プチヴェルド5%
外観:淡い赤紫
香り:カシス、木の皮、ピーマン、焦がし臭(tanamiはシノンの香りがした)
味は酸、甘み、ボディも程よく、こちらも程よく余韻があって和食によくあいそうなワイン。
\3150

登美2004(赤):カベルネソーヴィニョン60%、メルロー40%
最後に大目玉。
外観:やや黒味がかった赤紫
香り:カシスジャム、湿った土、森、シナモン、ナツメグ、トースト
味はもう感動。カベルネが60%入っているのにタンニンがまろやかで、フルーティ。
とても余韻が長く優雅で上品なワイン。
さすが\12600

この登美は漫画『神の雫』でも紹介されていて、漫画で紹介された1997年のヴィンテージは完売だそうです。
この2004年も生産本数は4167本で販売されるのは2500本。
希少価値の高いワイン。

IMG_4912.jpg
正直、迷ったけど、3150円の登美の丘を買いました。

しかし、コレだけのワインを飲ませてもらって1000円とは安い!

その後、ランチで敷地内にあるレストランへ移動。
IMG_4900.jpg
比較的暖かかったので、テラスでバーベキューをいただくことにした。
ワイン豚に先ほどの登美の丘をグラスでいただく。
甘辛いたれに登美の丘のワインがあうあう。

ちなみにドライバーのDANNAはワインを口に含むことが出来ず、テイスティングセミナーでもぶどうジュース。(ドライバーのタグをぶら下げなくてはならないため)
tanamiはテイスティングセミナー、レストラン以外にもショップでテイスティングをしまくり。
ワイン好きにはたまらない場所だわ。
でも、ドライバーは下戸の方がいいと思う。

ワイナリーにいたるところに葡萄のモチーフがあり、
IMG_4879.jpg

ワインのボトルで作られたシャンデリア?
IMG_4867.jpg

蛇口まで、、、
IMG_4897.jpg


しばらく散策した後、折角ここまで着たので更にちょっと足を伸ばして行ってみた。

≫ Read More

スポンサーサイト

| [ワイン] | 12:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地デジ移行の裏

ワインの試験が終って、休日もノンビリと過ごすことが出来るようになったけど、旅の予定は来月なので今月は遠出を自粛してる。
なので近場で行けるとこや今まで見れなかったビデオを見たり、大好きなヤフオク(ヤフーオークション落札専門)を楽しんだりしてる♪
IMG_2857_20081019134614.jpg
昨日、このヤフオクで超ムカつく事件があった。
昨日は前から狙ってたカーディガンの落札日で、1分前になったら入札しようとしてたのに(tanamiはいつも1分前の人)、1分前にDANNAにルーターの電源を切られてしまった。
すぐに携帯電話から入札しようと思ったら時既に遅しで、『このオークションは終了しました
(こういう時に限って自動延長しないのね・・・)

さすがに激しく怒りまくった。
なんてことしてくれたんだよ!!!
入札の時に余計なことすんなって!
逃がした魚がデカイだけに怒りも倍増。


その後、ムカついた状況で寝に入ったら、蚊にかまれてしまい、、、
その場所がまぶた。
朝起きたらお岩になってた。
まさに泣きっ面に蜂とはこのことね。
こんな目じゃどこにも行けない。(おまけに痒いし)
平然と装ってはいるけど、内心まだ許せないわ。

そんなtanamiを尻目にDANNAはそれでも機嫌がいい。
だって、テレビが家に着たから。

≫ Read More

| [日記] | 14:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無事に・・・・

10/8に日本ソムリエ協会のワインエキスパートの合格発表が着ました。
IMG_4773.jpg
1日仕事でその後送別会があったため、郵便局(配達記録で合否が届く)にはDANNAに行ってもらったが、無事に合格してた・・・
うれしかったけど、一番の感想はホッとした。
応援してくれた人にいい報告がしたかったので、本当によかった。
一緒に受験した友達、去年受かったmimiさん、ワインスクールの皆さん、DANNA、サクラ、そして応援してくれた友達に改めて感謝したい。

そもそも2年半前にワインスクールに通い始めたのは、ラベルの見方やレストランに行って自分でワインを選びたいってところからだったのに、結局、やれるところまでやってしまったって感じ。
お陰でワインの知識もさることながら、様々なことに興味を持つことが出来た。
当初食べられなかったヤギのチーズと青カビのチーズも、美味しく食べることが出来るくらいチーズが好きになったし、ワイン以外のお酒も試験に出るため、お酒全般を知ることも出来た。
後は、フランス語、フランス料理、イタリア料理など、お料理にも関心が出てきたし、フランス語はちょっと習ってみたいなぁなんて思うようになった。

合格したら、、、お疲れ様ってことでシャンパンを飲みたかったのでちょっと奮発して『ルイ・ロデレール』を買ってきた。
IMG_4768.jpg
本当はロゼが欲しいところだったけど、値段が倍もしたので断念。
素敵な祝杯でしたわ。

IMG_4765.jpgIMG_4766.jpg
その分、チーズ、生ハムを買って家でささやかだけどお祝いした。
左が桜の木で燻した生ハムに山羊のチーズとかいわれを巻いたもの、右がオニオングラタン。
受かっても自分で動かないと行けないのが辛いところだわ・・・

そして、もう1つ。
実は結果が出る何日か前に既に友達に『前祝い』ってことでとても高価なシェリー(ペドロ・ヒメネス)を頂いていた。
IMG_4771.jpg
これはかなりプレッシャーな頂きもので、合格しなかったら開けることはできない代物だった。

『私の前祝いはゲンを担ぐから大丈夫』って言われてたけど、本当に受かってよかった。
(ちゃんとゲン担いだし・・・)
すごく濃い色(見た目黒色だけど、こういうのがマホガニー色っていうらしい。)
そして、色と同じくカラメル、チョコレート、薬草(養命酒)の香り。
トロリと甘く、長い余韻。
食後酒としてチビチビと味わうことにするわ。

| [ワイン]ワインエキスパート | 17:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

梅の実ひじき

tanamiは毎日お酒を飲むから、晩御飯はほとんど白米を食べない。
が、、、、名鉄で開催されていた九州展でこの梅の実ひじきをゲットしてからはお酒を飲んでもご飯が欲しくなる!!!

IMG_4760.jpg

くれくれ。
ご飯。

IMG_4462.jpg

この梅の実ひじき・・・最初は全くノーマークで、アウトオブ眼中だった。
でも、このブース前で差し出された梅の実ひじきのおにぎりを一口パクと食べたら、
アッサリ陥落。
IMG_4687.jpg
買わせていただきます。
こういうものって大概塩っ辛いイメージがあるけど、上品な薄味。
梅の実がカリカリで歯ごたえもよい。
この週末、梅の実ひじきずくし(冷奴で頂いたり、卵焼きに入れてみたり、、、など
でも、一番はご飯と食べるのがいいと思う・・・)
で過ごして、あっという間に残り少なくなった梅の実ひじき。
耐え切れず、昨日もまた九州展に行ってしまった。

ちなみに今日で九州展も終ってしまったので、、、これからは通販でゲット。
残念ながらネット販売なし。

『十二堂 えとや』
福岡県太宰府市五条2-6-31
電話:092-924-0382

1パック630円。

| [グルメ]店 | 22:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モリコロパーク

復活したけど、ナカナカアップできない日々。
ワインエキスパートの二次試験が終わってから、毎日遊んでいたため、しなきゃいけないことが全くできない日々を過ごしてた。
ちょうど期末も重なっていたため、送別会も多かったし。

でも、サクラを遊びに連れて行ってあげないとってことで、先週末、サクラを連れてモリコロパークに行ってきた。
IMG_4707.jpg
ここは以前から気になっていたけど、果たして犬を連れて行っていいかどうか分からなかった。
いろんな人のブログを見て大丈夫そうだってことで、連れて行ったら、とても素敵なお散歩コース。
オマケに入場料も要らないし。(駐車場500円のみ)
『愛・地球博』以来だったけど、あの時の混み具合がうそのようにのどかな公園に様変わりしてた。
ただ、サツキとメイの家の入場だけは入場制限有り(犬は入れない)で、展望台からの眺めることになったけど、tanamiはこれで十分だ。
IMG_4736.jpg
(第一、となりのトトロも観たことないし~)

正直、万博の時よりも今のほうがノンビリしててよかったわ。
おまけにこの公園とてもきれい!
ゴミが全く落ちてないし、犬のウ○チも落ちてなかった。
散歩しててとても気持ちがいい。
tanamiの家からは1時間はかかってしまうけど、これから寒くなるまではちょくちょく利用させてもらおうって思った。
IMG_4752.jpgIMG_4732.jpg

多分、紅葉もとてもキレイだと思う。

半日、ここに居てほとんど休憩せずに歩き回っていたけど、サクラもご満悦で最後まで渋らず歩いていたからサクラも気に入ったと思う。
IMG_4756.jpg

tanamiは骨折したところが段々痛くなってきて、最後のほうはビッコをひかないと歩けなくなってしまった。
もう3ヶ月近く経つけど、、、、まだ無理が利かないのかなぁ~。
歳を感じるわ・・・。
今年はスポーツの秋だと思ってるんだけど、やっぱり何もやれなさそう・・・。

| [ワンコ]サクラ | 23:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。