2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美味 干し野菜♪

もう後1ヶ月でチーズプロフェッショナルの1次試験。
なんで、勉強もスパートの時期に入ってきた。
1ヶ月勉強も大事だけど、何よりも無事に過ごすことが第一。
親にも『そろそろ夏本番になって来たから、くれぐれも骨折しないように』とのお達しが。
死ぬほどわかってるし、今年は無事に夏をすごすため、極力この試験が終わるまでは遊びに行かないようにしている。

といいつつ明日はナゴヤドームに行ってきます。

んで、先週末は平和に野菜を干してみた。

去年から干し野菜、気にはなっていたけど、干し具合の按配がわからず、去年は足も悪くてできなかったけど、今月とどいた高島屋の冊子に作り方、活用レシピがついていたのでやってみた。
IMG_6898.jpgIMG_6899.jpg
軽く塩を振って干すのみ。

IMG_6940.jpg
サクラも気になってしょうがない。

IMG_6953.jpgIMG_6954.jpg

日当たりのいい場所に1日干してこんな感じ。

これらを使用して、晩御飯を作成。

IMG_6962.jpg
ワインもこの週末仕入れたCremant d'Alsase

IMG_6961.jpg

チーズも週末のチーズ講座の残り(シャウルスとブリー・ド・ムラン)とあわせていただいてみる。

うまし。

IMG_6956.jpg
なすは油で揚げなくとも柔らかで、ヘルシー。

IMG_6959.jpg
トマトは生より断然甘くなっている。
(今回はパスタのゆで具合も絶妙でなおよかった)
いずれも天日干しなので、ビタミンCが生より豊富。
干し野菜かなりオススメ。
おまけに冷蔵庫で1週間、冷凍もできるので主婦にはありがたいわ。
それと調理時間が思いのほか短縮できる。

IMG_6958.jpg
かつおはビタミンDが豊富ってことでチーズとあわせるとチーズのカルシウムの消化吸収がよいってことであわせてみた。

IMG_6960.jpg
DANNAもパンを作ってくれた。

IMG_6947.jpg
お酒もすすんで、すぐに寝にはいってしまいました。



≫ Read More

スポンサーサイト

| [グルメ]お料理 | 20:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

着信あり×36件

昨日ブログをほぼ完成させたのに、直前で全てが消えてしまった。
[[[[(@□@;)]]]]
初めてのことではないけど、こういうことあると最初っから、またつくり直すなんて気力が全くなくなり、結局tanamiのやる気まで消されてしまう。
IMG_6891.jpg

気を取り直して翌日、再び書いてみる。
しかも昨日のネタはどうでもよくなったりして、新たなネタを。

日曜日にチーズプロフェッショナル協会主催のチーズの1日講習に朝9時~夜8時半まで
受講して、その後、終電まで飲んでいたため、月曜日は会社をお休みした。

久しぶりにサクラとtanami1人+1匹水入らずの休日を堪能できるとご機嫌であったのもつかの間。
朝から、20分おきに家の電話が鳴りまくる。
必ず20分で鳴って→30秒で切れる
IMG_6704.jpg
それを何度くりかえしたことか、結局11時ぐらいからスタートして19時まで鳴り続けた。
勿論、番号も見覚えがないし、tanamiが受話器をとることはなかったけど、着信番号を登録しては着信拒否をしても敵もしぶとく、今度は別の番号でかけてくる。
そして今度はその番号を着信拒否して、また別の番号。。。
気づくと10件ぐらい番号登録してたのに、まだまだあるぞと電話がなる。
結局、面倒になり登録してある番号以外の着信を拒否することにした。







よかった。tanamiが居る時で。
サクラだけならこんなキチガイ並みのコールが止められないし。
電話の着信音は至って平和な森の熊さんなんだけどね。
結局、翌日も家に戻ったら36件も怪しい電話がかかってきていた。

その留守電を聞いてみると、『こちらは信用金庫です。プープー』って
FAXのような感じ。
でも、信用金庫なんて身に覚えないし。
最近、光電話に変えたからかしらん?
とにかく、相手が根負けするまでは留守電をも拒否することにした。

なんだか取立てにあってるような嫌な感じ。

| [日記] | 16:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

使ってみた!

じゅ~っ
IMG_6864.jpg
早速、買ったラクレットグリル(正確には『焼奉行』)でスイス土産のラクレットを焼いてみることに。
上で、じっくり野菜やソーセージ、魚介類を焼き、下でチーズを溶かす。
火加減も調整できるし、熱々がいただけるしこれは超使える。
(おまけに安いし)

チーズフォンデュもいいけど、これは野菜を事前に煮ておかないといけないから、野菜が同時に温められないから冷めるし、チーズもうまく溶かさないとダマになったり、ってことがあるけどラクレットはダイレクトにチーズを溶かすだけだから失敗もないし、いろんなチーズを溶かして食べられるし。
前日がチーズの講座だったので、他のチーズも試してみたわ。
夏場はちょい暑いけど、冬にはガンガンに使いたい。
ちなみにラクレット以外にも網焼き、石焼きとかえられて、他の焼きも楽しめる。

IMG_6862.jpgIMG_6866.jpg
ワインもスイス土産の白ワイン(シャスラ)を開けてみた。
微発砲で青リンゴの香り。
とても爽やかでラクレットによくあう。

最近のサクラ
IMG_6278.jpg
徐々に茶色の面積が広がっている。

IMG_6287.jpg
顔だけは美白なんだけど、、、。
これからは紫外線の季節。
サクラを見習って美白しないと。顔だけは。

| [チーズ] | 23:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スイッツランドへ行ってきました

おおサクラ あなたのお家はどこぉ~
4.jpg
私のお家は スイッツランドよ~
綺麗な湖水の ほとりなのよ~
 ■ヤッホ ホトゥラララ ヤッホ ホトゥラララ
 ■ヤッホ ホトゥラララ ヤッホ ホトゥラララ
 ■ヤッホ ホトゥラララ ヤッホ ホトゥラララ
 ■ヤッホ ホララララ ヤホホ
というこことで、tanamiではなく、tanamiが行ってきました。
スイッツランド。

tanami親は1年に1度位の割合で海外旅行に出かけるけど、今年はスイスへ。
ちょうどチーズも習ってるし、いい時に旅立ってくれるわ~。
旅行中は言われた用事をこなし、送迎もし、待ちわびたお土産をゲット。
IMG_6842.jpg
左から
テットドモワンヌ
グリュイエール
ラクレット

どれもスイスを代表する高品質のチーズ。
ホントはエティヴァというスイスでもっとも高品質なチーズをリクエストしてたけど、売ってなかったって。
今回はツェルマットで半日位自由時間があるってことで、店まで指示したけど、ちょうど定休日で、、、ここなら絶対あると思ったのに、、、残念。
まぁ、でも、こちらもとても美味しいチーズなので楽しみさ。
ラクレットは、この機会にラクレットグリルも本日楽天でご購入。
これで美味しく食べられる。
実はテットドモワンヌもジロールという専用の削り器で削って食べるものなんだけど、これはさすがに汎用性にも乏しいし、ちょいと高めなので、今回はスライサーで食べることにします。

IMG_6840.jpg
つづいてチーズとくればワイン。
スイスもワインの産地がある。
左から
白ワイン(シャスラ)
赤ワイン(メルロー主体)
赤ワイン(リオハ グランレゼルバ)
シャスラとメルローはスイスで作られたワインだけど、リオハはスペインのワイン。
途中で乗り継いだフランクフルトの空港で買ったもの。
残念ながら、これはtanamiのものではなく自分で飲むためのものだそう。
(多分これが一番高級・・・)
で、すぐに飲まないならtanamiが預かってあげるよ!ってことでこちらも一応持ち帰り。
モチロン、勝手には飲まない。
お正月にみんなが集まった時に飲めばいいし。

IMG_6844.jpg
後は、お菓子。
スイスと言えばチョコレートで実はチョコレートもジュネーブの店を指定してオーダーしてたけど、販売を拒否られたとのこと。
日本に持って帰った時にはまずくなるってことで。

確かに、、、、。おまけに驚くほど高いとのこと。
仕方ないけどね。

IMG_6847.jpg
最後に、勢いで買ったというワイングラスをプレゼント。
これ、スイスの登山鉄道で飲む時に使われるワイングラスってことで傾斜が急のためワイングラスが斜めってる。

tanami親もおかげさまで大病もせず元気だからこうして旅行に行くことが出来る。
やはり自分だけ健康であっても幸せではないし、自分も周りも元気でいることが一番幸せの底辺だと思う。
一生このまま元気で居続けてもらえることが嬉しいけど、いずれは体力も今よりはなくなってくるだろうし、tanami自身も親が元気でサクラが元気なうちに楽しいことは経験しておかないとなって思う。

| [チーズ] | 22:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒造りと白エビ

少し前にテレビで柴田理恵(富山出身)が、富山名産の黒造りを紹介してたのを見ていつか食べたいな~という願望をもった。
その願いが通じたのか、タイミングよくtanamiの会社の人が出張で富山に行くってことで、お願いしたわ。
この人、かなり使える人で北海道に行ったら花畑牧場のキャラメルのため並んでくれるし、タイにもよく出張に行くから色々オーダー出来るし、しかも心よく買い物してくれるので、今回も間違いないと思ってた。
出張中も黒造り忘れずにってメールを入れたし♪

で、週明け期待を胸に膨らませて会社に行って渡されたのはこれ↓
IMG_6832.jpg

何ですか?
頼んでないんだけど
肝心の黒造りはどうしたの?

そしたら、『食べた』って
なんで食べちゃうのさ
黒造り食べないでこれ食べたら良かったのに

ちょっと信じられない行動に唖然としたけど、
『tanamiさんには白エビが似合うと思って』
なんて心にもないこと言って、ホントはただ単に食べたかっただけだと思う。
後で富山大学卒のメンズに話したら、『白エビは希少価値が高くなかなか食べられないから、これも美味しいですよ。富山と言えば黒造りか白エビですから』って
しかし口惜しいわ。
悔しさの余り感想が聞けなかったわ。

そのおかげで、会社の冷蔵庫から2日も持ち帰るのを忘れてしまった
3日目、朝から気合いを入れて会社に行ったら、白エビのことで頭がいっぱいになってしまって、家に財布を忘れてしまった
おまけに今日に限って弁当も持ってないし
今日は誰かに借金をしないと生きていけなくなり、誰にしようか考えていたところに、他部門のメンズが超めんどくさい仕事を頼んできた。

この人にしよう。

一通りお願いを聞いたところで、
『いいけど、その代わり1000円かして』
っつう事で仕事と引き替えに1000円ゲット

IMG_6833.jpg
そして今度こそ白エビを持ち帰りに成功した。
ちなみに甘酢漬けだけあって、結構酸っぱい。

| [グルメ]店 | 23:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。