PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワンコは飼い主を選べない

拾って・・・

注)サクラが勝手にダンボールに入ってしまった・・・の。
こんなんで捨てられてたら、速攻拾われてしまう・・・
でも、こういったワンちゃん実に多いんですヨ。

tanamiがサクラを飼い始めたって理由、、、tanamiはずっとペットが欲しかったんだけど、独身時代は家族に、結婚してからはDANNAに反対されてたってことと、前職が忙しくて時間や気持ちに余裕がなかった、、、。
で、今の会社に入って一緒にお仕事をしてるコたちが犬や猫の楽しい話をしていると欲しい熱が再燃。

のそり


でも当然デメリットも考えた。
特にtanamiが今住んでるマンションはペット禁止ってこともあったし。

①ワンワン吠えて、近所迷惑にならないか?
②毎日犬の散歩が出来るか?
③病気をしたらお金がかかる
④旅行に行けない
⑤お留守番が長いから、その間粗相しないか?
⑥飲みに行ったりした時に餌があげられない。


などなど、、、この辺りは初めてペットを向かいいれる家では必ず立ちはだかる問題だと思う・・・。
なので、最初は猫のほうが泣かないだろうし、散歩がないからいいなーって思ったりもした。
その為、犬を飼う可能性は非常に低かったケド、mimiさんとぴかりんさんとワンちゃんづれのBBQをして、DANNAが漸く『犬が欲しい』って気になった~。
犬は外で遊べるしね。

その後、犬探しへ。
サクラはペットショップで買ったんですが、1番最初のお店でほとんど一目ぼれ
その後、何件か見たけどやっぱりサクラが一番可愛かったので、サクラにした。

その後、今に至るわけですが、上記の①~⑥の問題は飼ってしまえばって大した問題にはならなかった。
それ以上にサクラが可愛いし、早く家に帰ってあげたいし、サクラも聞き分けのいいコだったし。

でも、ここまでは勝手なtanamiの思い込み。

時々考えたりするのが、人間も親を選べないように犬も飼い主を選べない。
サクラはtanamiのお家にきて幸せなのかって時々考えてしまうコトがあるんだよねー。
犬は話せないから、普段の態度で飼い主が犬の気持ちを汲み取るしかないんだけど、、、。

IMG_2859.jpg


そして犬を飼い始めて、犬の虐待が思いのほか多いってことを知って、とても驚いた。
テレビにも出てた「ひろしまドッグぱーく」崩壊事件のワンちゃんが経営難から置き去りにされて、(それ以前からひどい境遇でワンちゃんの管理をしていたともわかってるんですが、、、)爪が伸びすぎてノミだらけの皮膚を長すぎる爪で掻いて体が傷だらけになったり、耳がちぎれてたり、、、、自分の体に合わない小さなゲージに閉じ込められてて、、、、そして大量の死骸。
そこを訪れたボランティアの人が異臭と目を伏せたくなる光景に声にならなかったと言っていた。
それ以外にも一時的な感情で飼って犬を捨てる人、、、、tanamiの住んでる市の広報にも出てて、、、、問い合わせすらほとんどないって書いてあった。
そして儲け目的で流行の犬を繁殖させて、出産犬に対しての労りがないブリーダー。

人間の子供を捨てたら犯罪で重刑が待ってるのに、動物は捨てたり、殺したり、飼育放棄をしたとしても50万円程度の罰金刑で命というよりはモノの破損くらいのレベルで、余りにも軽いんじゃないかって日々疑問に思う。

犬は飼い主に忠実で、、、裏切ることは決してないと思います。
でも、人間は動物のそういった気持ちを余りに簡単に裏切ってしまうんじゃないか、、、。
tanamiはサクラの衣・食・住と健康管理は最低限の飼い主であるtanamiの務めだと思ってるし、何より愛情を注いであげること、、、それが犬の気持ちに応える飼い主のあるべき態度だと思ってる。。。
飼う前にチョー念押しされたし、、、。

今日は今までになくおもーいテーマで書いてしまったけど、ひろしまドッグぱーく」崩壊事件を見て、改めて飼い主のモラルやペットの売買、繁殖について考えさせられてしまったtanamiであったのです。


ブログランキングに参加しました★
サクラのために押しとくれ
スポンサーサイト

| [ワンコ]サクラ | 22:04 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

もの申す

今日はいつもと違いますねー
動物は本当に純粋なのに人間は醜いよね。つくづく嫌になるわ。そういう人間のエゴによる動物虐待は後を絶たないし、どれだけモラルを唱えても、わからない人にはわからないと思うの。日本は法治国家だから、少しでもかわいそうな動物を減らすには法律しかないと思うんだわ。私がいくら世話をしたってせいぜいしれてるけど、法律が代わって、愛護法がもっと充実すれば、確実に変わると思うの。それで、今回の広島の件でネットの力がすごく大きいと思ったんだわ。だから、少しでも多くの人に愛護法改正(とりあえずアニマルポリス誕生)に興味を持ってもらいたくて、私は今自分のブログをがんばろうと誓ったんだわね。いつまで続くかわからないけど応援してね。

| mimi | 2006/10/17 11:59 | URL |

mimiさん

そうだねー。
でも、時間はかかるだろうけどいつかはペットにとっていい時代が日本にもやってくるかもしれないって思ったりもしてるよ。
でも、その為にはもっともっとお役人にtanamiたちが働きかけて法整備をしてもらわないとダメだよね。
久しぶりに今日は『こげんた』のこと思い出したよ。
こげんたの管理人の人もまだまだ頑張ってたわー。

| tanami | 2006/10/17 15:50 | URL | ≫ EDIT

私も見ました

私も広島の件、テレビで見ました。
あまりにもひどくて、チャンネルを変えそうになりましたが、最後まで見ました。
私はペットを飼っていませんが、やはり飼う側の責任って大事だと思うんです。
私はまだtanamiさんがサクラちゃんを迎え入れる前に悩んでおられたこと等などが自分の中で消化出来ないで居るのでペットを飼うことに踏み切れていません。
メダカを死なせてしまったことにとても落ち込みましたし後悔しましたから…
でも、tanamiさんや私の友人のブログを見て、ペットが居ることの楽しさが充分に伝わってくるのでいつかうちにも迎えられる日が来ればいいなぁと思っています。
サクラちゃんはtanamiさんちに来て幸せだと思いますよ♪

| emy | 2006/10/17 20:49 | URL |

本当に。

今通ってる学校に、動物好きの子がいます。
某サファリパークや乗馬クラブで勤めていただけあって、専門的な知識も豊富だし、何より愛情がとても深い。
で、そんな彼女の飼い犬(黒ラブ)は、ブリーダーが乱繁殖のために"使っていた"犬。
彼女の元にやってくるまでは、とてもひどい目にあってきたそうです。

彼女がいつも言ってるのは、『飼い主の知識がなさ過ぎる』『犬はペットショップで買う物だと思っている』っていうこと。
無責任なブリーダーの近親交配によって、先天的な疾患を持った子達もたくさん売られているんだそうです。
そういう現実って悲しいですよね。

さてさて、サクラちゃん。
私はサクラちゃんじゃないので、実のところはわかりませんが…tanamiさんのサクラちゃんに対する姿勢はりっぱんだなぁと思いますよ。
人と犬の線引きはきちんとしつつ、たっぷり愛情注いでますもの。
どんどんベッピンになる彼女の表情が幸せのあかしなんじゃないかな~なんて思いました。

| komako | 2006/10/17 23:05 | URL | ≫ EDIT

emyさん

広島のドッグパークのTV見てたんですね。
オーナーとかもTVに出ててホントにひどい人だと思いましたわ。
emyさんもペットは可愛いって思う気持ち、でも飼うには、、、いろいろと考えてしまうことがあるってのよくわかります。
ペットが居る生活はまた新しい世界を見せてくれるし、いろいろと勉強にもなります。
やはりタイミングとかもあるので、よくよく考えられたほうがいいですよ。

| tanami | 2006/10/17 23:37 | URL | ≫ EDIT

komakoさん

そういったお仕事に就かれてたお友達は可哀想な動物を沢山目にしてきたと思うわ。
イギリスではペットショップではペットは売っていけないって法律があるし、飼う時には厳しい検査があるってこと。
やはり動物の命の重さが国によってこうまで違うんかって思ったよ。
サクラがベッピンさんですか・・・ありがとうございます~。
これからも大事にしていきたいと思うし、サクラ一匹幸せにできないようじゃ人間の子供は育てられないって思ってるわー。

| tanami | 2006/10/17 23:45 | URL | ≫ EDIT

心が痛い!

私も、テレビで見ました。ボロボロになったゲージを見て、すごく辛かったんだろうな苦しかったんだろうな思い、涙が止まりませんでした。そして、現状そんなかわいそうなワンコたちを、引き取ってあげることが出来ない自分が情けないと思っています。
私に出来ることって、とても小さいことかもしれないけれども、まずは、ニスモとレイニックへたっぷり愛情を注いで大切に育てる気持ちを忘れないことから始めようと思っています。
とは言っても、我が家のほうが、むしろ2匹から沢山の愛情をもらってるよね。そして、いつか不幸にも虐待にあってしまったかわいそうなワンコたちを、引き取れる勇気がもてるようになるといいな。人間が持つ優しい愛情を知らずに死んでいってしまうのは、あまりにもむなしいよね。
もちろん、これ以上の悲劇が起こらないように、みんなの言う通り人間社会の一部となった動物たちの為の法改正も必要だよね。
全国のペット愛好者たちの気持ちが大きなパワーとなることを信じています。
お互いこの気持ちは忘れずに、愛情をもってそだてませう。

| アユモ | 2006/10/18 00:00 | URL |

アユモさん

ひろしまドッグパークの事件、結構大きく取り上げられてたけど、あそこのワンちゃんホント可哀想だよね。
実際には保健所とかで保護されている犬や飼い主の虐待されいる犬って星の数ほどあるって話で今回の事件はあくまでも氷山の一角。
でも、、、tanamiはサクラやニスモ君、レイニック君など可愛がられてるワンちゃんしか日常目の当たりにしてないから正直どうしてなんだろう、、、ってtanamiはそういうことする人の心の中が解らない。
tanamiもサクラを幸せにするってことが最低限の責任だと思ってるよ~。

| tanami | 2006/10/18 09:56 | URL | ≫ EDIT

「さくら」はしあわせ?

我が家のさくらはフリーマーケットに置かれていたそうです。
そこで貰い手が見つからなかったら処分は目に見えていて
動物好きの母の知り合いが引き取ってきたそうです。
「ワンコは飼い主を選べない」
「飼い主の知識がなさすぎる」
どちらもグサッときました。
さくらは我が家にやってきて本当にしあわせなのか…
ちょっと考えてしまいます。

動物虐待の報道はとても見られないです(>_<)
でも目を背けてはいけない問題ですよね。
動物もしゃべれたらいいのになぁって思います。

| sakutaro | 2006/10/18 10:37 | URL | ≫ EDIT

sakutaroさん

さくらちゃんはフリマに居たなんて、、、ちょっと憤ってしまうわ。
やっぱりモノとして考えてる人が多いんだよね。
そういったワンちゃんは育てるのも大変だってtanamiの友達が言ってるよ。
tanamiみたく選んで飼うことよりはそういったワンコを引き取ることはナカナカできることじゃないから、えらいよ。
さくらちゃんもほんとによいお家に飼われてよかったと思うよ。
ホントに犬がしゃべれればなーって思うけど、しゃべられて困ることもあるよね(笑)
さくらちゃん、手術するの?
お大事にしてね。

| tanami | 2006/10/18 11:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanami73.blog47.fc2.com/tb.php/137-1be854f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。