PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近のはまりもの

タイの空港、漸く平穏を取り戻してよかった。
昨日、tanami姉からtanami姉の同僚がtanami同様プーケットに行ってこの空港占拠で5日間も帰れなくなってしまった。
すごく、疲れたし、お怒りだったそうな。
そりゃ当然。
tanamiはホントに運がよかった。

最近の愛読書
21世紀少年_
20世紀少年
全部で22巻あるけど、狭い家であるがゆえもうこれ以上漫画を増やせない。
そしたら最近はレンタルコミックのサービスがネットであるってことで早速DANNAが使ってみた。
12巻で2週間送料込みで2000円これを安いと取るか高いと取るか。
確かに、漫画喫茶の雰囲気があまり好きではないtanamiにとって、2週間自由に読めるのはいいかも。
(オマケに漫画もキレイだし)
しかし、図書館の利用があまり好きでないtanamiにとって期限を区切られるのがいささか苦痛でもある。
そのため、今は通勤電車でも家に帰っても夫婦で『20世紀少年』漬けになっている。

このちょっと前までは東野圭吾にはまってた。
会社で映画『容疑者Xの献身』をすごく絶賛され、それならちょっと読んでみようかなーってことで、
容疑者Xの献身』から始まり
9784163238609.jpg

さまよう刃
さまよう刃_

手紙
手紙_

と3連チャンで読んだけど、いずれも題材が非常に重く切ないため、(手紙は号泣した・・・)引き続き『秘密』を買っていたものの、このいずれも重く辛い題材の作品にうちのめされ(いい意味で)、沈んだ気持ちのところには『20世紀少年』は丁度いい息抜きだった。

ちょっと前まではワインの勉強で読書も出来ず、そんな暇あったらワインの1つでも覚えないといけなかったけど、今は様々なジャンルのものが読めて楽しいなー。
でも、そうした生活でワインのこともドンドン忘れていくんだけど。。。。

でも、飲みはする。
外でも家でも。




特に最近家ではまってるのが日本のワイン
以前は日本のワインは甘いし、香らないし、、、今ひとつって感じてたけど、登美の丘に行って以来見方が変わった。
オマケに和食(特に鍋)によくあうし。
ちょっと前にmimiさんに合格祝でもらったアルガブランカは甲州という日本のブドウ品種だけど、この品種は本来は色も淡く、香りも軽く、あっさりしたワインが多い中、こちらは非常に濃厚で美味しくて、香りも豊かでこれからの時期は和食に合う1本
IMG_5430.jpg
DANNAは香りや味がダシにあうって言ってた。
tanamiもそう思う。
そして是非またリピしちゃう。
それ以外にも日本のシャルドネとかも飲んだりしたけど、ワイナリーがいいところのは美味しい。
ただ、フランスやイタリアと比べるとちょこっと値段を出さないとそれなりの品質のものが買えないとも思ったりしたけど。

スポンサーサイト

| [お気に入り] | 23:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。