PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

読むチーズ

朝晩が結構冷え込むようになってきて、とうとう新型インフルも会社の後ろの席にまで及ぶようになってきた。
tanamiはインフルじゃないけど、だるいし、眠いし、何だか目も疲れ目っぽく、今ひとつやる気の起こらない日々を過ごしている。
そんなこんなでダラダラしてたらあっという間にチーズの二次試験まで1ヶ月。
当初、一次試験から2ヶ月半以上はあったはずなのに、気づいたら1ヶ月半もダラダラ過ごしてしまった。
IMG_7734.jpg

いかん。
先生がフランスに行っている間に渡されている宿題、、、、次回の授業までに全部やりきれない。
どうしよう(涙)。




でも、全く何もしなかったわけじゃなくって、、、、通勤時間を利用してこんだけの本は読んだ。
IMG_7765.jpg
全て、チーズ本。
後は年季の入った教本。
これらを書いているのは全てチーズプロフェッショナルの運営に携わってる方々。
本格的なナチュラルチーズを日本に輸入するために、奮闘された方々ばかり。
伝統的なチーズの製造なども良く分かり、とても勉強になった。
(頭に残ってるかどうかは別として、、、)
二次試験は暗記だけじゃどうにもならない問題が出題されるので、チーズのお料理の活用方法や飲み物に合わせてオススメするチーズ、他にもチーズをいろんな角度から知る必要があるので、こういった本の知識に助けられるんじゃないかって思ったりする。

これらの本を読んで、現地の羊や牛、山羊などののどかな放牧の写真が出てきたりする。
変かもしれないけど、最近、牛、山羊、羊たちがとってもかわいく思える。
羊ってかわいいなー、山羊ってかわいい。泥まみれの水牛ですら可愛いと思ったり。
サクラの顔に見えたりする。

特に『チーズで巡るイタリアの旅』はイタリアの食文化のことなども少し出てきたりして、面白かった。
イタリアと言えば有名なあのパルマハムとかサンダニエールなどになる豚もチーズの製造過程で排出されるホエーを飲ませて作られるとか。
だからオイシイのね。
フランスも行ってみたいけど、イタリアも行ってみたいなー。
なんて思っていたのに、、、、

実はこの冬に、ヨーロッパに行くことになった。


IMG_7766.jpg
全くチーズやワインとも本場ではないドイツへ。
しかも冬に。
しかもドイツなんて、ワイン試験の時に散々苦しんでたのに、、、。
でも、今回はクリスマスマーケットを観に行くという目的なので、これは冬にしかいけないしね。
クリスマスマーケットは興味あったし。

とりあえず、飛行機の予約も埋まりつつあったので、エアはもうとっちゃった。
行き先はフランクフルトニュルンベルグ
tanamiも人参をぶら下げないと頑張れないしね。

スポンサーサイト

| [チーズ] | 23:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。