PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サクラサク

今日はとっても暑かった。
IMG_8073.jpg
秋なのにサクラが咲いてるし。。。



もう一つサクラサク。
IMG_8045.jpg
チーズプロフェッショナルの二次試験に受かって晴れてチーズプロフェッショナルに。
正直、試験後は全く自信もなく落ちていると思っていたので、受かった時も実は今でも喜びとかが余り湧かず、ホントに受かってたのかなーって疑問。

実際に協会のHPに二次試験の回答例が出てるけど、結構間違えてたし、、、、受かる手ごたえが全く感じなかった。
ま、受かってたからいいんだけどね。

今年の1月から10月まで勉強したチーズプロフェッショナル。
去年はワインエキスパートと結構大変だったここ2年。

チーズとワイン正直どっちも難しかったし、ワインをやっててチーズを受けたことで得したことは、チーズとワインの相性はワインの試験でも覚えなくてはならないことだったこと、フランスとイタリアの地図が頭に入っていたことだった。

ただ、チーズはその職に携わっていないtanamiにとってはチーズを習うことは必須であったと思う。
1次試験は教本をひたすら覚えることと、基本講習会でクリアが出来ると思うけど、二次試験は沢山のチーズに触れ合うことが必要。
沢山のチーズを食べること、そして現物を見ること。
チーズを見て、そのチーズが何か?どこの国のものか?製法にどういった特徴があるのか?どういった飲み物にあうか?パンにあうか?食べ方のバリエーション、、、、
いずれも記述で答える必要がある。

今までチーズを食べた量も半端なく、多分100は超えてると思う。
もう二次試験直前は食べたくない位うんざりしていた。
実際に試験でもブラインドテイスティングがあるけど殆ど食べなかった。(食べたくなかったし、、、)

実際に習うにも個人的にはそれなりの投資も必要だったので、贅沢なお稽古ごとをさせてもらった。
今年もまたDANNAには感謝しないと。
そして、真剣に取り組んでいただいた先生、一緒に勉強してくれたお友達、応援してくれた家族、友達にも感謝。

そしてお決まりの打ち上げ。
IMG_8066.jpg
ルイ・ロデール ヴィンテージ2002 ロゼ
ピンク色で味は苺。
この日は久々にステーキと一緒にとっても美味しくいただきました♪
スポンサーサイト

| [チーズ] | 21:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。