PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ドイツ4日目】ニュルンベルグ観光②

前回の続き・・・

ニュルンベルグのマルクト広場から更に北上して、坂を上り詰めて行くとかつてカイザーブルグ城に到達。
IMG_0696.jpg

IMG_0703.jpg
かつての皇帝カール5世がお住まいになっていたとのことです。
まぁ、その辺りはどうでもよいぐらい寒い。
tanami姉に記念撮影をせがまれたけど、もういいよ。って感じだった。



ここは、お城だけあって標高も若干高めなんで街が見下ろせます。
雪が降った後なんで真っ白だけど、、、中世の町並みを復元されている。
IMG_0691.jpg

カイザーブルグ城、暖房もないだろうし中には入らなかった。
その後、お城を下るとルネッサンス期の有名な画家デューラーの家が。
IMG_0707.jpg
tanami姉が『寒いから入ろう』(見たいからではない)と言うことで入ってみた。
とても暖かい。
でもホントに入っただけ。
デューラーがどういう人かを確認して暖をとってすぐに出た。

IMG_0713.jpg
おもちゃ博物館。(こちらも入ってない)

IMG_0727.jpg
ペグニッツ川。
ここは撮影スポットってことでパシッと撮影。
やはりここでも寒さの限界で暖をとることに。(冬のドイツはお外1時間くらいが限界というのが良く分かる)

この川の目の前のカフェに入ってみた。
IMG_0729.jpg
この季節にしか食べられないシュトーレン。(tanami姉が食す)

IMG_0728.jpg
ニュルンベルグ名物のレープクーヘン
tanamiはレープクーヘンを食べたけど、シナモンが結構きつくて他のスパイスも。
後はドライフルーツがぎっしり入ってアーモンドパウダーも結構利いているかも。
とにかく食べ応えがあって、濃厚でお腹にもくるので、1度でいいかと。
(注:ふつうに美味しいとは思うが、、、)

日も16時には暮れてくる。
IMG_0732.jpg
またサンクトロレンツ教会の前に戻る。
前日の大雪もあって夜は早々に退散。
ホテル隣の中華料理を絶対に食べるぞって急いでホテルに戻って、翌日の飛行機をオンラインチェックインに1時間かけて終了。
いざ、中華料理屋に行ったら、閉まってた。
20時なのに・・・
はやすぎるーーーー。

結局、ホテルで食べるしかなく、、、(他に店がない・・・)、ドイツ最後の夜は期待していた中華ではなくドイツ料理。
でも、スープとビールだけ。(すごい量だったんで、、、)

***********************

翌日、、、、この日でドイツ発ちます。

IMG_0642.jpg
ニュルンベルグの駅もすごい雪。
ホテルは駅から徒歩5分程度だけど、tanamiもtanami姉もすごい荷物。
なんで、タクシー呼びました。
20キロの荷物この天候で歩いては運べない。

雪で新幹線も遅れてたけど、まぁ、何とかフランクフルトの空港に到着。
でも、ここからが長い。
すでに出発1時間遅れってことで、
IMG_0748_20100107222037.jpg
ドイツ最後のビールとプリエッツェル。
ここのビールとプリエッツェル最高に美味しかった。
その後飛行機に5時間軟禁。

最後は疲れたけど、こうして振り返ってみると結構よかったわ。
でも、今度は冬は絶対に嫌(安いけどね・・・)
次回は夏にトライしたい。

スポンサーサイト

| [旅]ドイツ | 14:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。