PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福地温泉 草円

この1週間、地震・原発の話でもちきり。
tanamiは直接的に何かあるわけではないけど、tanamiの周辺で大変な話は多々聞きます。
tanami弟は東京で働いているけど、部下の中国人2人が原発のニュースを聞くや否や仕事の引継ぎもせず、ソッコー会社を辞めて国に帰ってしまい、仕事が頓挫しそうな状況。
tanami同僚はいわき市出身。
こちらはテレビで放送されている状況の渦中に家族や親戚が居るため、連日大変。
東北の方って東京より西に身寄りのある人って少ないんですよね。
逆もしかりで、東京より西の人は東京を超える人って余り多くなく、現状、東京よりも西に避難しないと通常の生活が送れないため、誰がtanami同僚の家に行くかでもめてるそうです。

tanami自身聞いてるだけでも、滅入る話が多い。

ので、この辺で通常のネタ。
実は3月初めに高山にスキー&温泉に行く予定でしたが、腰痛が芳しくなくスキーを辞めて、温泉に行ってきました。
IMG_5043.jpg
高山の町並みもブラッと歩いて早々に宿に向かうことに。


今回の宿は福地温泉の草円
昔ながらの古民家を改装したお宿でとても快適だった。
IMG_5052.jpg

外はツララが地面にくっついている。。。
IMG_5100.jpg
今年は雪が多かっただろうなー。

IMG_5059.jpg
お部屋にはコタツ。
自宅にはコタツがないので、寛げる。
早速、お風呂に向かうことに。

部屋にはお風呂がないけど、貸切風呂があるのでいざ参らん。
IMG_5069.jpg
IMG_5067.jpg
一番広い貸切風呂をゲットできたので、ノンビリ入ることに。
でもこの内風呂がとても熱くて10秒が限界。
外の露天は広々としていて、お風呂に入りながらこの眺望。
アルプスの山を眺めてながらノンビリ。

IMG_5062.jpg
お風呂のあとはビールってことで、廊下のいたるところに飲み物が置いてある。(有料だけど、外で買うのとさほど値段は変わらない)
お宿から1000円の飲み物クーポンももらえたので、何度か利用しました。

でビール飲んでコタツでひと寝入りした後、
IMG_5084.jpg
夕食。
この地方ならではのいろりを囲んでの料理。
IMG_5089.jpg
お酒は岩魚の骨酒。
この中に焼いた岩魚が一匹まるっと入ってます。
今回はワインはやめてこのお酒をガバガバのみまくり。
IMG_5092.jpg
岩魚のお造り。
これもあっさりして美味しかったし。

IMG_5093.jpg
飛騨牛網焼き。
これも言うまでもなくおいし。

IMG_5076.jpg
ご飯はかまどで炊いたものが出されます。
ジャーで炊いたものと比べると固めなんだけど、ほっくり。
普段はご飯まで食べないけど、量もtanamiにとってはちょうどよく、(食べ盛りの男子には足りないかもしれないけど・・・・)この土地の美味しいお料理とお酒を堪能。

その後、またひと寝入りして、温泉に入ってまた朝まで寝る。

IMG_5102.jpg
朝は8時に餅つきが始まるので、皆その前に起床→温泉。
餅つきは腰の痛いtanamiには無理なので、見てるだけ。
DANNAはがんばってついてたけど、返しの方がいないので結構大変そうだった。
IMG_5121.jpg
その後朝ごはん。
昨晩と同じ囲炉裏を囲んでいただく。

IMG_5124.jpg
干物を網焼きしたり、

IMG_5126.jpg
あたたかい鍋物。

IMG_5128.jpg
お約束の朴葉みそ。
など、沢山というかこれまたtanamiにはちょうどよい量。
お腹いっぱい過ぎてって感じもなく、美味しいし満足。

IMG_5144.jpg
更に、おにぎりもついてきます。(これはお昼までに小腹が減ったらってことで渡されます)

食っちゃ寝の連続で1日ノンビリゆっくりさせてもらって大満足。
12月に再び行くと、お土産に飛騨牛がいただけるそうなので、12月も行ってしまうわ。きっと。

帰ってきて翌週に地震が来たので、正直その前で良かった。。。

スポンサーサイト

| [旅]国内 | 10:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。