PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

清里 ① 勝沼へ

8月に入って毎日サウナ状態なほど暑い・・・
先週末からtanamiも夏休みに入って、一日何度もシャワーをしているし。
そしてお盆明け、漸く涼を求めて清里へ。
DSC_0076.jpg
サクラも今回は一緒。
(諏訪湖を眺めるが、、、ここでも暑い・・・)


今回、高速に乗ってしばらくしたらDANNAが一眼レフを忘れてきたことが発覚。
寄りによって、、、こんな時に。。。
あんだけオネダリされて買ったのに、もう軽視されるようになってしまったのか。
仕方なく、今回は全て携帯での撮影で頑張ることに。
でも、意外とスマホのカメラ機能は使えました。

今回は勝沼に行ってから、清里へというルートだったのですが、何せ勝沼には犬OKの飲食店が皆無。
サクラを連れて行くときは事前のお店リサーチが重要なんだけど、行ってみて店自体がないということ。
なので、勝沼IC手前の境川PAで少し早い昼食を頂くことに。
DSC_0077.jpg
tanamiのほうとうのつけ麺。
サクラにも少し麺をあげたけど、、、拒否。
粘つく麺がどうも駄目みたい。。。

DSC_0079.jpg
DANNAの食べた豚バラ肉の甲州ワインビーフ肉ラー油丼。
これはホントに美味しかった。
今回の旅№1。
ネットで見たら丼合戦2010年の丼大賞になっていた。納得。
後、ここで外せないのがジェラード『甲斐の風』。
清里でも食べたけど、ここのジェラードのほうが美味しかった。

勝沼ICを降りて、向かった先が『ダイヤモンド酒造
2011-08-16 12.01.06
ここはイタリア料理の先生がここのワインビネガーを使っているということで、立ち寄りました。
DSC_0082.jpg
一通りテイスティングだけさせてもらいました。
白ワインは甲州がメインで一番右のみデラウェア。
甲州はステンレスタンクのもの、シュールリーしたもの、樽熟成したものと3種類。
香りも味も右に行くほど厚みが増す。
デラウェアは個人的には結構酸味が強かったかな。

DSC_0080.jpg
続いて赤ワインとワインビネガーの試飲。
赤ワインはマスカットベリーA。
ワインビネガーが左は酸が抑えられてて飲料向き。右は酸が強くお料理向き。
日本のお酢は左の酸が抑えられているタイプと同等の酸度なので、右は家庭よりはお店向けとのこと。
ここでは甲州シュールリーとワインビネガーをお買い上げ。

続いて、すぐ近くにある勝沼醸造へ。
2011-08-16 12.27.20
古民家風の建物です。
でも中は
DSC_0085.jpg
畑が見渡せる素晴らしいロケーション。
でテイスティングさせてもらえます。
本来はここでじっくり醸造場所を見学させてもらって、ランチも頂きたいところですがサクラもいるので今回はテイスティングコース(500円)。

DSC_0084.jpg
そしたら、今日は暑いので、、ってことで本来テイスティングコースでは出てこない『アルガブランカ ブリリャンテ 』泡が出て来ました。
これはうれしい。

その後、セルフ形式でのテイスティング。
DSC_0087.jpg
左から順番にレバーを押して飲んで行きます。
甲州だけでも沢山の種類があります。
こちらでは樽熟成したワインを購入しました。

DSC_0094.jpg
その後、勝沼ICを戻る途中で芹沢農園に立ち寄りブドウを購入。
毎年、大府のブドウは食べるけど、山梨もブドウの産地。
ここは8月初めに収穫のピークを迎える大府と違って山梨は9月にピークを迎えるとのこと。
品種も20種類以上はあったかなー。
実際にブドウ園に入れてもらって、獲れたてを頂きました。
まだ房は小ぶりだけど甘い。
このブドウ畑は棚が低く、腰をかがめないと見て回れない。
そして蒸し暑く、恐ろしいほど蚊に刺される。
tanamiも10分ぐらいで10箇所近く刺された。

近くには大きく宣伝しているブドウ園も沢山あるけど、こちらはこじんまりとしていて、tanamiはよかったな。
かわいいワンコも居たし。
この時期はやっぱりメチャ暑いから次は9月ぐらいに行ってみたい。

いよいよ涼を求めて清里へ、、、続く。
スポンサーサイト

| [旅]ワンコと一緒 | 10:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。