PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一生に一度のお祭り

10月の3連休いろいろと忙しかった。
そのため、最終日はノンビリしようって思っていたら、、、、そういうわけにもいかなくなり今週は週初めから筋肉痛。
DSC_0277.jpg
こちらは青森県産のひめんこ梨。
りんごと梨と洋ナシを足して3で割った味。
美味しかった♪
おまけに安いので見かけたら是非食べてみるべし。


筋肉痛の理由は今流行ってるこれ↓

人生がときめく片づけの魔法を手にしてしまったから。
少し前にテレビでこの方の片付け術を知ってから気になって気になって、とうとう買ってしまった。
最初にこんまりさんを見た時は『すごい若い、芦田愛菜ちゃんを大人にした感じ』って思ったけど、ちょうど今の芦田愛菜ちゃんと同じぐらいの歳から主婦向け雑誌を読み始め、家事を研究。
15歳からは片付けに関して更に研究し始め、大学生で現在の片付けコンサルタントのお仕事をされている。
この本を手にしてtanamiももっと家を片付けようって気にさせられた。
その理由は、片付けはお祭り。
いつもいつもやるものだから、片付けが嫌になるし、きれいが継続しづらいもの。
だから一生に一度真剣にこれを取り組もうって意気込んでみた。
正直、目に見えるところはある程度キレイにはしているつもりなんだけど、目に見えない押入れやクローゼットはとんでもないことになっている。
時折、整理はするけどすぐに崩壊してしまう・・・
収納が少ない我が家で、どうしたらこのクローゼットや押入れを常時キレイな状態に保てられるか、、、。

正直収納が少なく、部屋も狭いってこともあり一時は真剣に引っ越したいと思ったことがある。
結局利便性がいいところに住んでいるがため、なかなかここからは出られないってこともあり、リフォームについては今も真剣に考えている。
けど、その前に片づけをして無駄をなくしてからでないとなって連休最終日着手。

片付けの順番も決まっていてまずは洋服から。
今ある洋服を全てクローゼットから出して、(後から出てきたものは強制的に捨てられてしまう)一つ一つ手にとってときめくかときめかないかを確認。
迷ったら、来年是非こちらが着たいかどうか、そこで着ないとなったものは感謝をしてゴミ袋へ。
収納についても衣替えをしなくてもいいような収納にするため、服のたたみ方から、収納の仕方まで書かれてます。
これを7時間かけてやった結果、確かにキレイになりました。(私の領域は、、、ちなみに人の領域は手をつけてはいけないそうです)
捨てた服は3袋。
そして、衣替えをしなくてもいい収納にもなりました。
正直、めちゃくちゃ疲れました。
中途半端で終わらせるとリバウンドする為、徹底的にやったってこともあり脱力~。
途中何度も辞めようかと思ったけど、この一度山のように出した服を元に戻すには、結局やりきるしかなくってところでした。

これ、家中やらないといけなくってtanamiが終わったのがクローゼットだけ。
この次は靴下、下着、バッグ、など、その後書籍、書類、とカテゴリーの順番も決まっています。
おまけにできるだけ短時間でこの片づけを終わらせてしまったほうがよいため、(劇的な変化がリバウンドを防ぐそうなんで、、、)年末の大掃除と思って、今年中に終わらせて来年はいい年にしたいなーっと思ってます。
スポンサーサイト

| [日記] | 22:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。