PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山形③ 酒井ワイナリー

山形2日目。
赤湯に移動してこの辺りのワイナリーを訪問。
今回一番楽しみにしていた『酒井ワイナリー』へ。
IMG_7758.jpg
家族経営のワイナリーです。


以前、こちらのワイナリーに訪問した友達が自分のお店にもここのワインを仕入れて、それを頂いた時にホントに美味しかったので、期待して行きました。
ちなみに見学は事前予約が必要です。
IMG_7759.jpg
まず最初にワインを仕込む醸造場でご説明。
この辺りでは一番古いワイナリー(明治25年創業)で、当時酒と言えば日本酒の為、ワインを造る機械も日本酒醸造用のものを使ってワインを造り、それは今に到るまで続いているそうです。
最近は海外の機械も徐々に入れているそうですが、昔ながらの作業もあるそうで瓶熟成は今でも日本酒の一升瓶で行っているとのことです。

蔵をカーブとして使われてました。
IMG_7766_20120909134722.jpg
この辺りも盆地で夏は非常に暑いため、クーラーはガンガンに効いてます。
樽も当初はブランデーで使われた樽を使っていたため、なかなかうまくいかなかったそうですが、試行錯誤して美味しいワインが出来るようになっていったとのこと。
こちらのお姉ちゃんがワインを作るにあたってのご苦労話を沢山聞かせてくれました。
今でも色んな試みを続けられているそうです。

IMG_7770.jpg
いつも謎に思ってた樽にささったこのガラス管の中身。
ワインが樽の中で発酵してその時に二酸化炭素が発生するため、それを排泄するためにこのガラス瓶をさしているとのこと。
中身はお水だそうです。

IMG_7774.jpg
その後テイスティング。
ロゼは若干甘いけど、他は辛口。
一番右端の小姫はデラウエアで出来てて、且つ1000円なんだけどメッチャ美味しかった。
他も美味しかったので、いくつか6本ぐらい買いました。

IMG_7777.jpg
その後、畑に行きました。
雨をカットするため、ビニールが被っています。
この辺りちょー暑かった。

IMG_7773.jpg
今回見ることはできなかったけど、ブドウ畑に山羊を放牧して雑草を食べてもらっているそうです。
カワイイ。

ふと、別に目をやるとぶどう狩りの中でワイン試飲。
IMG_7778.jpg
ここもワイナリーで、いくつか試飲させてもらいました。
リースリングが美味しかったので、購入したいって話したら、その場でラベル貼って、キャップシールつけてとなかなか見れない工程が見れました。

赤湯の辺りワイナリーはいくつかありますが、それ以外何もないです。
地元で超有名なラーメン屋に行ったらすごい行列。(平日でも2時間待ちとか、、、、)
なんで、お持ち帰り用ラーメンを買って帰りました。
IMG_8251.jpg
龍上海』家に帰って食べたら、超美味しかった。
これはお店で食べたらもっと美味しいだろうなー。
また、お取り寄せしたいお味でした。
スポンサーサイト

| [ワイン] | 14:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。