PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はさめず

tanamiはこれでも一応主婦なんで、毎日夜ご飯作ってるんですが、、以前、祝サクラの巻でお祝いのお料理なんぞを写真に載せたら、tanamiの友達が『いつもあんな感じで食事をしてるのか』ってことでビックリしてたので、この場を借りて釈明させていただきますが、そんなことは決してないです~。
tanamiも働いてるので、『簡単・美味しい・安上がり』を一応モットーにしてるので、、、お料理自体にはそれほどお金も手間も賭けてないつもりです~。
ただ、、、豪華に見えるってことであれば、食器やランチョンマットとかそういったものの影響も大だと思います。
でも、これらのものはいずれももひょつさんその他お友達による輸入品も結構あるので、安く入手GET。
後は、冷凍食品は使わないってこと、ソースとかそういったものは自分で作ったりしてますね~。
そのほうが体にもいいし、安くあがるっていうのもあります。
唯一お料理でお金をかけているのは調味料と器具ですね~。
魚とか生ものは素材の良し悪しが出るけど、お肉や加熱したりするものだと調味料とかを良くするだけで非常に味にお料理に差が出ますっ。

以前にtanamiが京都に旅行に行った際に、お料理教室の先生が自宅でおもてなし料理を出してくれるってお店があったんです~。(残念ながら今はクローズ
その時に出されたお料理のレシピを教えてくださったのとあわせて、お料理を美味しくするノウハウを教えてもらいました。
そこでtanamiが学んだのが調味料にこだわると味に差が出るってことでした~。
この時に使われていたお醤油はtanamiが今も愛用している『はさめず』です。
箸で挟んで食べたいけど、液体の為はさめないってことからこのお名前なんですが、、、沢山のお友達に薦めたらあっという間に愛用者が増えました。
実はtanamiはここのお醤油作ってるところに見学にも行ったことあるんです。

今日ははさめず製造元の『福岡醤油店』を紹介しますね♪

はさめず水


おいしいお醤油を作るには水が命ってことで、ここ三重県島ヶ原の水質が汚染されていない状態の湧き水を使用して作ってます。
(ちなみにこの周辺は何もないところです)


大豆を蒸す部屋


良質の大豆を発行させている部屋です~。
3日間で麹が完成します。

はさめず熟成


次にもろみを作ります。
味噌っぽい匂いがプンプンしてます~。
ちなみにここ、お味噌も販売するようになりました。(tanamiはまだ食べてませんが、、、)
ここで、熟成させて絞りだして醤油になります~。

はさめず挿入


お醤油を瓶に詰めてます。
ここの醤油の作成は全て手作業
そのため、大量販売が出来ないそうです。
スーパーにおいていないのもそのためで、直接買いに来ていただける個人消費者に一番安く提供したいというのがご主人の意向で、そういった方に商品を優先したいとおっしゃってました。

完成


これが完成した『はさめず』です。

1升瓶1本735円(ネット価格)
濃口と薄口がありますが、オススメは薄口です。
煮物に最適ですよ。
後は、ゆずポンもオススメです。

後、予約すれば見学もさせてもらえます。とってもお話好きなご主人なので、興味があれば電話予約の上、ちょっとお時間に余裕を持って行ってみて下さい~。
スポンサーサイト

| [日記] | 17:10 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やっと買えました。

こないだのGWにドライブがてら行ってきました。
前は人に頼んで買ってきてもらってたので直接お店に行くのは初めてでしたけど、のんびりした山の中にひょっこり営業されてましたね。
天気も良かったので近くの「正月堂」にも立ち寄ってきました。国宝の楼門とかがあって、こじんまりとはしてましたが意外に良かったですよ。
私らは暫らくの間そこでダベって伊賀の町中とかはスルーして帰ってきてしまいました(笑)

| rindou | 2006/05/17 19:47 | URL | ≫ EDIT

rindouさん

rindouさんも行ったんですねぇ~。すごい田舎ですよね。
周りに何もなくって、tanamiは現地に行くのにちょっと迷ってしまいました。
『正月堂』は気がつかなかったですねぇ。
近くに立ち寄るようであれば行って見ますね。
伊賀の町は行かなかったんですか?
グルメなところもあるのに、、、残念でしたね。
tanamiは仕事で通いつめてたので、次回行く時はグルメ情報お教えしますね。

| tanami | 2006/05/18 11:27 | URL | ≫ EDIT

いつの間に、はさめずの製造元に行ってたんだね。
わたしも毎日欠かせない調味料のひとつだよ。
今度はお酢と味ぽんを買ってみるね。
あの京都のお店は本当に行ってよかった。
あれから、この「はさめず」と「三河本みりん」は外せないわーー

| mimi | 2006/05/18 20:00 | URL |

おっ!はさめずですね。

tanamiさんのご紹介以来、親子で愛用しております。
美味いですよね~♪
京都に里帰りの際も名神は使わないので、
東名阪→名張で焼肉→福岡醤油店→京都(宇治)が
定番コースになってしまいました。そしていつも一升瓶をケース買いでございます。もう、他の醤油は使えないのでございます。

| komako | 2006/05/18 20:24 | URL | ≫ EDIT

mimiさん

ほんとにあの京都旅行は、調味料に対する意識を変えたよね。
今頃あのお料理教室の先生はどうしてるんだろう。。。
出来ればもう一度会いたいわ。
今tanamiは砂糖は黒砂糖(沖縄県産)にしてるよ。
和食にはこっちがあうと思うわ。

| tanami | 2006/05/19 09:16 | URL | ≫ EDIT

komakoさん

tanamiは一昨日くらいに注文したんだよ~。
そうしたら、今まで6本買わないと箱代がタダにならなかったのが、今は4本から箱代タダになってたよ~。
ほんとここのを使うとスーパーの醤油が辛くてダメじゃんね。
tanamiは実家でご飯食べる時、これ持参で行きます。

| tanami | 2006/05/19 09:23 | URL | ≫ EDIT

わぁ~。いいねぇ。
醤油好きな私にはたまらないわぁ。
新婚旅行で外国に行った時、料理に醤油風味がない外国料理がどうにも苦手で「醤油飲みたい~」が二人の口癖でした。
料理の苦手な私は自分の料理ではなく、
tanamiっちの手料理が是非食べたい。
手作りソースな食べ物是非食べたいっ!!!

| まゆみ | 2006/05/20 14:52 | URL |

まゆみさん

ここのお醤油是非まゆみさんにも使ってもらいたいわ~。
ほんとにこれだけでうまいのっ。
でも、年寄りの人にはイマイチ受けがよくなかったり、、、、するんだけど・・・・。
若者には人気よ。
tanamiもあんましお料理上手くないけど、良かったらまたご家族でいらしてね~。

| tanami | 2006/05/21 11:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanami73.blog47.fc2.com/tb.php/72-99bf565c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。